プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< ちえこショー [山西ゲンイチ] | Top | 工学部・水柿助教授の日常 [森博嗣] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ナナイロノコイ
4758410186ナナイロノコイ―恋愛小説
江國 香織 他
角川春樹事務所 2003-08

いろいろな作家さんが描く恋愛短編をまとめた小説集です。作家さんは、江國香織、角田光代、井上荒野、谷村志穂、藤野千夜、ミーヨン、唯川恵。知っている人あり、知らない人ありで、いろんな人の「恋愛小説」を読めたという点ではおもしろい本でした。それぞれの作家さんの本を読みつくしているわけではないので「持ち味」がどうとかこうとかはわからなかったですが…。

7つの短編のうちでは、角田さんの『そしてふたたび、私たちのこと』が一番好きかなと思います。高校時代からの女友達と、彼女たちの恋模様。「女の友情」ってものすごく微妙だと思うんですが、このお話で描かれている感情は、うん、わかる、という感じでした。久しぶりになつかしい友達の顔を思い出しました。

『ビルの中』(藤野千夜)も結構いいと思いました。藤野さんの本は前に『彼女の部屋』というのを読んで、それがまったく印象に残っていないのですが(スイマセン)、この短編はなかなか好きです。芥川賞作家さんなのですけどね!

『手のひらの雪のように』(唯川恵)は、なんか、うまくいきすぎ、というか、ありえない、というか、いや、ありがちというのか。あんまり好きじゃなかったかも…。たぶん、この主人公の女性のような女の人がすきじゃないのです、私は。唯川さんの本は、アタリハズレがあるというか、妙に響くものと、逆に全然好きじゃないのといつも両極端です。これはわたし的にはハズレかな…。

ちょっとびっくりしたのは『帰れない猫』(井上荒野)。内容がどうこうでなく、私は井上さんを男性だとずっと思い込んでいたので、この本で女性だと知り、それにびっくりしたのです。だってなんか男らしい名前なんですもん…。
| その他(アンソロジー) | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
角田さんの「そしてふたたび、私たちのこと」はよかったです。
そして私は唯川さんの話嫌いじゃなかった。
ありがちな所が「たまにはこんな出来すぎもいいじゃない!」と。
| なな | 2005/07/08 7:05 PM |
きゃー!内容を覚えていないので何で「ハズレ」と思ったのかがすでに忘却の彼方です(汗)。どうなんだ!>自分。
きっと心がくさくさしていて、「けっ!」とか思ったのではないかと(笑)。人の幸せがうらやましかったのか…。
| chiekoa | 2005/07/08 7:08 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ナナイロノコイ」
ナナイロノコイ―恋愛小説江國 香織 ドラジェ(江国香織)そしてふたたび、私たちのこと(角田光代) 帰れない猫(井上荒野) これっきり(谷村志穂) ビルの中(藤野千夜) くらげ(ミーヨン) 手のひらの雪のように(唯川恵)アンソロジー。恋愛小説とはあるが、恋愛話半分
| ナナメモ | 2005/07/08 7:06 PM |
ナナイロノコイ―恋愛小説
??最近また凝っているアンソロジー本。 7人の女性作家が7つの恋愛をオムニバス形式でまとめた短篇集。 『そしてふたたび、私たちのこと』は角田光代の作品。 登場人物は高校時代の同級生3人組、私、ユリエ、ワカコである。 私は普通に年相応の恋愛をし、36
| 書庫  〜30代、女の本棚〜 | 2005/08/17 9:20 AM |
[本]「ナナイロノコイ」
ナナイロノコイ―恋愛小説 江國 香織 他 / 角川春樹事務所江國香織、角田光代、井上荒野、谷村志穂、藤野千夜、ミーヨン、 唯川恵の各氏によるアンソロジー。 7本の恋愛小説が収められているから「ナナイロノコイ」なんですね。 可愛いタイトルと表紙につられて
| Four Seasons | 2005/11/12 6:14 PM |
ナナイロノコイ アンソロジー
ナナイロノコイ アンソロジー 角川春樹事務所 2003.09 ドラジェ/江國香織 そしてふたたび、私たちのこと/角田光代 帰れない猫/井上荒野 これっきり/谷村志穂 ビルの中/藤野千夜 くらげ/ミーヨン 手のひらの雪のように/唯川恵 以前図書館で見つけて、いつか
| イチゴイチエ | 2006/02/20 10:24 AM |