プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< イグアナくんのおじゃまな毎日 [佐藤多佳子] | Top | おがたQ、という女 [藤谷治] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ハサミ男 [殊能将之]
4061820885ハサミ男
殊能 将之
講談社 1999-08

少女を殺害し、そのクビにハサミを突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。今までに二人を殺し、三人目の犠牲者を殺そうと計画している最中に、「ハサミ男」の手口を真似たほかの人間に彼女を殺されてしまいます。その死体の第一発見者に自分がなってしまったハサミ男。事件の真相は?!

これぞまさに「叙述トリック」!(最近マイブーム。)すっかりだまされました。きれいにだまされました。そして二回だまされました。(最初の大どんでん返しで間違って理解しただけかもしれませんが…。)なんかおかしいなぁとは思っていたのですが、こういうことだったとは。でもトリックがわかったときに、きれいに「すっきり」しなかったのがちょっと残念。読んでいて、違和感を感じて、それがだんだん積もり積もって、最後にトリックがわかってあぁすっきり!というほうが好きなのですが、違和感がそのままちょっと残ってしまった感じというか、なんというか。

トリックはよいのですが、この最後はなんだか納得がいかないです。「怖い!」って思うわけでもないですし。ちょっとユーモラスな感じがただよっているからでしょうか。それはそれで好きな感じでしたけど、物語全体的には中途半端になっちゃって逆効果なのかなぁ…などと思ったり。

このトリックを踏まえてもう一度読みたい気持ちにはあまりなりませんでした。

しかしこれ、映画化って…どうやったんでしょう?ある意味気になります。
| さ行(その他) | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
えぇっ,これ映画化されてたんですか。うわ,気になる。でも見たくないですけど。映像では怖すぎて…!!
| まみみっくす | 2006/08/11 12:08 AM |
どういうふうに作ったんでしょうね?
でも映画も名作らしい…?!ですよ。
| chiekoa | 2006/08/11 2:40 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ハサミ男」殊能将之
タイトル:ハサミ男 著者  :殊能将之 出版社 :講談社文庫 読書期間:2005/06/29 - 2005/07/01 お勧め度:★★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。三番目の犠牲者を決め、綿密
| AOCHAN-Blog | 2005/07/08 1:21 PM |
「ハサミ男」
ハサミ男posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.27殊能 将之講談社 (2002.8)通常2??3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 昔読んで感想を書いた。ほんのちょっとしか書いてない。 いくらネタばれ厳禁とはいえ、すくなすぎるな・・・
| 本を読む女。改訂版 | 2005/07/27 4:14 PM |
ハサミ男 殊能将之 講談社文庫
 うーん。またやられてしまった。帯に、”誰もが映像化は不可能だと思っていた”とあったので、以前、「これは映像化は無理だなぁ」と思った本の事がチラッと頭をかすめて、結局、似たパターンだったのにやられてしまいました。あちこち違和感は感じてたのに、迂闊だっ
| 本が好き 悪口言うのもちょっと好き | 2005/10/08 11:41 PM |
「ハサミ男」 殊能将之
ハサミ男posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.22殊能 将之〔著〕講談社 (2002.8)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/08/11 12:07 AM |