プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 海の仙人 [絲山秋子] | Top | かなしみの場所 [大島真寿美] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ボーナス・トラック [越谷オサム]
4104723010ボーナス・トラック
越谷 オサム
新潮社 2004-12-21

ある日、偶然「ひき逃げ」の現場に居合わせてしまった草野。被害者の青年、横井亮太は命を落としてしまいます。ところが!どういうわけか、死んだはずの自分の肉体から離れてしまった亮太。幽霊になってしまった(?)彼の姿が見えるのはどうやら草野ただ一人。最初は信じようとしない草野ですが…。

一気に読みました。おもしろかった!のです。最初のうちこそ、おもしろく書こうとしてちょっとやりすぎなんじゃぁ…と思ったりもしたのですが、そんなことはだんだん気にもならなくなりました。この軽快な感じ。そして元「名前を聞けば誰でもわかる業界大手のハンバーガーチェーンを展開する企業」アルバイトだった自分としては、そういう意味でもとてもおもしろく読みました。(なつかしい…。)

こんなにうまいこといくわけない!かもしれませんが、お話なんだからよいのです。むしろ、こうでなくっちゃいけません。おもしろおかしくて、でもちょっと切なくて、まさに涙あり、笑いあり。みんな、なんていい人たちなんだ!私も仲間に入りたいくらいでした。
| か行(その他) | comments(10) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
chiekoaさんもアルバイトしていました。
私もです。もうかなり前ですが…
とても懐かしいですよね。
「クローズ後の食事」男の子達がよく行ってたなぁなんて思い出してしまいました。
| なな | 2005/08/03 9:35 PM |
おぉ!マックつながり!
なんか楽しかったです。すごく。
今もマックに行って店員さんを見ると「あぁ、替わりたい!」
って思ってしまいます。
ドライブスルーも好きだったんですよ〜。
| chiekoa | 2005/08/03 9:48 PM |
私はスターだったので、日曜日に子供と行って席を案内してるのを見ると食事どころじゃなくなります。
後、時々今自分が働いていて「レジが新しくなってて打てない」って夢見たりして…
| なな | 2005/08/05 11:32 AM |
あぁわかります!その気持ち!!!
わたしいちおうSWだったので、しきりの悪い店には
いらいらしてしまいます(笑)。
私ならもっとうまくまわせるのに!みたいな思い上がりが〜(笑)。
そして私も夢見ますよ。まさに同じ、レジが新しい夢!
夢の中ですごいどきどきしてて、知らないクーポン券とか出てきてどうしよう!
みたいなところで目が覚めます(笑)。
| chiekoa | 2005/08/05 11:42 AM |
こんばんわ〜^^
私はファーストフードではなかったんですが、かつてのバイト先と雰囲気が似てたので懐かしく読みました。
面白かったですね〜^^
「死」が絡んでいましたが、亮太の明るさでそれが軽減したんだと思いました。
この方の作品、良いですね^^
| 苗坊 | 2007/01/04 12:36 AM |
苗坊さん、よいですよね〜!!
最近また新作も出てますので、ぜひぜひ、ぜひぜひ♪
| chiekoa | 2007/01/05 3:22 PM |
確かにこの人の本はいいですね。重たくならず、テンポよく読めますよね。「階段途中のビッグノイズ」も結構熱くていいですよね。
| ツヨシ | 2007/01/06 10:37 AM |
ツヨシさん、ですよねですよね!
まだ二作しか出てないのが残念なくらいです…。抜群のリーダビリティとはこのことよ!と。『途中階段』もかなり大好きです♪青春バンザイ!熱いの大好き!なわたしなので特に(笑)。
| chiekoa | 2007/01/06 10:59 AM |
かなり遅れて読みました。面白かったー!
続けて2冊を読んだからさみしいよ〜。
次作が待ち遠しいっす!
| しんちゃん | 2007/03/03 4:34 PM |
しんちゃんさん、私はその二作目までずいぶん待たされちゃいましたです…。三作目がすぐ出るように皆で祈願しましょう!早く!早く!
| chiekoa | 2007/03/03 6:11 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラック越谷 オサム著大手ハンバーガーショップで働く草野。仕事帰りにひき逃げの第一発見者となる。ひき逃げされて死んでしまった大学生の亮太。幽霊となり唯一自分の声を聞き取ってくれる草野の車に乗り込む。そして二人のおかしな共同生活が始まる。私、
| ナナメモ | 2005/08/03 9:35 PM |
『ボーナス・トラック』 越谷オサム (新潮社)
ボーナス・トラック 越谷 オサム しょうちゃんも明日香お嬢様も、優しい子だよな。なんちゅうか、世の中捨てたもんでもないよね。 この世には轢き逃げする外道もいるけど、その現場に花を置いてってくれる人だっているんだもんな。 いい奴ばっかりじゃないけど、
| 活字中毒日記! | 2005/08/03 10:59 PM |
「ボーナス・トラック」 越谷オサム
ボーナス・トラックposted with 簡単リンクくん at 2005. 9. 2越谷 オサム著新潮社 (2004.12)通常2〜3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2005/09/03 10:50 PM |
ボーナス・トラック 越谷オサム
ボーナス・トラック オススメ! 草野哲也はいつものように、ファーストフードで長時間労働を終え、帰路についていた。 後ろから抜かしてきた車が、前方で停車しており、再び急発進するのを目撃する。 車のあった場所へ行くと、人が倒れていた。轢き逃げだった。 被
| 苗坊の読書日記 | 2007/01/04 12:34 AM |
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラック越谷 オサム (2004/12/21)新潮社 この商品の詳細を見る ハンバーガーショップで働く草野。彼は仕事帰りにひき逃げを目撃する。 ひき殺されたのが横井亮太。亮太は何故か幽霊になってしまう。 そんな亮太が
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/03/03 4:30 PM |
「ボーナス・トラック」越谷オサム
タイトル:ボーナス・トラック 著者  :越谷オサム 出版社 :新潮社 読書期間:2007/02/19 - 2007/02/20 お勧め度:★★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] こいつ、なかなかいいやつなんだ、幽霊であることを除いては…ハンバーガーショップで働く「僕」
| AOCHAN-Blog | 2007/03/23 5:13 PM |