プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 工学部・水柿助教授の逡巡 [森博嗣] | Top | 袋小路の男 [絲山秋子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
優しい音楽 [瀬尾まいこ]
4575235202優しい音楽
瀬尾 まいこ
双葉社 2005-04

表題作の「優しい音楽」のほかに「タイムラグ」「がらくた効果」が収録されています。

そんなわけで、それぞれのお話にそれほど分量がありません。そのせいなのかどうか、ちょっと物足りなかったような…。書ききれていない感じがしてしまいました。「優しい音楽」の家族の人々の「苦しみ」とか「葛藤」とか、「タイムラグ」の主人公の「憂鬱」とか「怒り」とか(こんなこと許されない!私なら激怒だ!そしてお金も容赦なく使う!)、そういうものが全然伝わってこなくて、なんだかみんなのんきそうで、それはよかったですね…だけで終わりみたいな感じ。「やさしく」書きすぎというか。(そこが狙いなのでしょうか…?)登場人物の誰一人好きになれない、感情移入できないで、とまどっている間に物語が終わってしまって、あれ?みたいな。3つのうち、どれか一つをきっちりかいて1冊にしたほうがよかったのではないかなぁ。

今までの瀬尾さんの作品は全て読んでますが、それに比べるとこれはちょっと…と思ってしまいました。「帯負け」の感すらあり。(←なんだかえらくステキなことが書いてあったのです。)キライなわけじゃないのですが、いい!と思う部分ももちろんたくさんあるのですが、ただ期待しすぎたというか…。

ただ、最後の「がらくた効果」に出てくる、箱根駅伝の話はちょっと心に残りました。あの「繰上げスタート」という制度が私は大嫌いで、いつも見るたびに「あとちょっと待ってあげたっていいじゃん!」と思って涙していたのですが、これを読んだらそんな自分が間違っていたような気がしてきました。行きたくなくても、それでも行かなきゃいけないことがある。スタートしないといけないことがある。その上で、見えてくるものが、感じられるものが、きっとある。そうか、そういうものですよね。

というわけで、「がらくた効果」が一番好きでした。(それでも登場人物が誰一人好きな感じでなかったことが悲しい…。こんなヘンな女の人、わたしならダメです。)

ただ、読みやすいことは間違いなく、「惜しい!」ですがキライなわけではないので、何も考えずに読んでのんびり幸せな気分になりたいときにはよいかなぁと思いました。(余計なこといろいろ考えるからいけないのです、きっと。)
| さ行(瀬尾まいこ) | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
chiekoaさん、こんにちは。
この本はわたしもちょっと物足りなかったです。
3編の中では、「がらくた効果」が一番瀬尾さんらしい
話だったのではないかと思います。
特に主人公の風変わり加減が ^^
| tamayuraxx | 2006/02/13 8:55 PM |
風変わり…ですよねぇ?そこがいいのですけど。
でも友達にはなれないかも…(笑)
| chiekoa | 2006/02/14 1:42 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「優しい音楽」瀬尾まいこ
優しい音楽posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.29瀬尾 まいこ / 瀬尾 まいこ著双葉社 (2005.4)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る この本、自慢ですが、 「活字中毒日記!」のトラキチさんからいただきました。 トラキチさん
| 本を読む女。改訂版 | 2005/06/29 12:39 AM |
[本]瀬尾まいこ「優しい音楽」
優しい音楽 瀬尾 まいこ / 双葉社表題作「優しい音楽」「タイムラグ」「がらくた効果」の 3本を収録した短編集。あっという間に読了。 これで瀬尾さんの既刊は全部読み終えたことになります。 ・・・が、この本はちょっと物足りなかった気がします。残念。 「
| Four Seasons | 2006/02/13 8:37 PM |
「優しい音楽」瀬尾まいこ
「優しい音楽」 「タイムラグ」 「がらくた効果」 3編のエピソードからなる瀬尾まいこセンセの短編集。 これらの3つの物語には、それぞれ少し風変わりで個性的な女性が登場。そのお相手の男性陣はどちらかと言うと少し人が良すぎるような、振り回されてばか
| 雑板屋 | 2006/02/17 2:43 PM |
優しい音楽 瀬尾まいこ
優しい音楽 この本は「待ち合わせは本屋さんで」のnaruさんにオススメしてもらいました。 ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 タイトルが優しい音楽ですが、連なる優しい文章の瀬尾ワールド全開な本でした。な〜んかほっこりして、読みやすいんですよね
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2007/02/04 12:09 PM |