プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 墜ちていく僕たち [森博嗣] | Top | そこへ届くのは僕たちの声 [小路幸也] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
川の名前 [川端裕人]
4152085673川の名前
川端 裕人
早川書房 2004-05-19

菊野脩、亀丸拓哉、河邑浩童は、小学五年生の仲良し三人組。自分たちの住む町を流れる川で不思議な生き物の残した跡を発見した彼らは、これを夏休みの自由研究の課題にしよう!と調査を開始します。こうして始まった彼らのひと夏の冒険と友情の物語、です。

うーん。すごくよかった!です。なんでこの本あんまり有名じゃないのかしら…(偏見?)と思ってしまうほど。川端さんの『夏のロケット』が好きな好きな方なら、間違いなくこれも大好きになると思います。私たちがなくしかけている、何か大事なものを思い出させてくれる、そんな物語。大人にも子供にも、たくさんの人に読んで欲しい本でした。

小学五年生の男の子たちが、ほんとうに生き生きと描かれていて、読みながら自分もどきどきしたり、怒ったり、不安になったり、いっしょに冒険していたような気持ちになりました。あのころ感じていた、いろんな気持ちを思い出しました。私も「カワガキ」だったのに、あんな自分をどこにおいてきちゃったのかな。いつの間に、こんなに遠くに来ちゃったのかな。

夏がまるまるお休みで、時間がたっぷりあって、毎日何をしようかわくわくしていた夏休み。今はもうあんな夏休みを手に入れることはできません。そう考えると子供のころのあの時間って、本当に大切な時間だったんだなぁ…としみじみ思いました。

ひとつ後悔しているのは、「夏に読めばよかったな。」ということ。惜しいことした…。だって夏休みの物語なんですもの。夏になったらもう一度読みたいです。そのときはもちろん自然の中で、陽射しのきらきらを感じて、蚊にくわれながら読むのです。はい!
| か行(川端裕人) | comments(6) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
さっき読み終わったところです。
いいですね,生き生きとした小学生たちを見て
てもう十数年も経つのに自分の小学生の頃をリ
アルに思い出しました。


ちょうど夏の時期に読んだものの,思い切り
冷房かけた部屋でゴロゴロしながら読んでしま
いました。
あああ…大人になってしまった自分が憎い!!
| mamimix | 2005/08/13 12:56 PM |
読まれましたか!!いいですよね…。
もっとみんな読んで!と声を大にして言いたい本でした。
まさに今ぴったりの季節、再読せねば!
冷房はダメですよ!!汗だらだら流しながら読まないと(笑)
| chiekoa | 2005/08/13 1:23 PM |
ブログ村を経由して辿り着きました。
これだけたくさんの読書日記、すばらしい。
これからも寄らせて頂きます。
| nanika-possible | 2005/09/07 10:10 AM |
nanika-possibleさん、はじめまして!
お褒めにあずかり光栄です…が、そんなたいそうなものではございません!これからがんばります!
どうぞよろしくお願いします!
| chiekoa | 2005/09/07 11:31 AM |
これ、いいですよね!図書館で偶然手にとって、帯にひかれて読んだのですが、大当たりでした。もっとたくさんの人に読んでほしいなぁ。(勝手に有名じゃないと決め付けてます)。
>蚊にくわれながら読む
いいですねー。それきっと正しいです。

そういえば私は子供の頃川で泳いでました。完全にカワガキですね(笑)。
| june | 2006/05/25 11:41 PM |
そうなんですよ!むちゃ名作なんですよ!
…でもメジャーじゃない…。がんばれ!出版社!

私も…泳いでました(笑)。
| chiekoa | 2006/05/26 7:21 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「川の名前」 川端裕人
川の名前posted with 簡単リンクくん at 2005. 8.13川端 裕人著早川書房 (2004.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2005/08/13 12:59 PM |
「川の名前」
著者: 川端 裕人 タイトル: 川の名前 「川の名前」 川端裕人/著、 早川書房 ? 小学校5年生の少年3人が経験するひと夏の冒険物語。 3人組の性格描写。 ??????? 主人公、クラスのどこにでもいるようなタイプ、だけど何かひとつ取り柄を持っている。
| 本だけ読んで暮らせたら | 2005/09/07 10:07 AM |
川の名前 川端裕人
川の名前川端 裕人 早川書房 2004-05-19売り上げランキング : 87,993おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 自由研究から始まった何の変哲もない夏休み、少年達は大きな成長をした。 日常
| (っ´Α` )φ...嗚呼 | 2006/02/10 1:07 AM |
「川の名前」川端裕人
川の名前 「夏、少年は、川の名前を知る。」という帯にひかれて読んでみたのですが、よかったですー。少年の夏というテーマ自体好きだし、弱いんですが、読み進むうちにわかる「川の名前」というタイトルにこめられた意味やそこから広がる世界にやられました。ものす
| 本のある生活 | 2006/05/25 11:38 PM |