プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 海辺のカフカ(上) [村上春樹] | Top | スプートニクの恋人 [村上春樹] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
海辺のカフカ(下) [村上春樹]
4103534141海辺のカフカ(下)
村上 春樹
新潮社 2002-09-12

一気に読みました。え?ここで終わり?終わっちゃうの?という感じでした。数々の謎は謎のまま、伏線(だと思っていた)ものは伏線のまま。ハルキさんの小説ってこうでしたっけ…。やっぱり難しいです。ナカタさんとホシノちゃん、やっぱり最高です。

一つ気に入ったフレーズがこれ。

 「耳を澄ませるんだ。はまぐりのように注意深く。」

はまぐり?はまぐりって注意深いの?耳すますの?

「ノルウェイの森」ででてきた、

 「私のこと、どのくらい好き?」
 「春の熊くらい好きだよ。」

ってのも印象的だったんですけど、これも同じくらい印象的でした。でも日常生活で使ったら変な人だと思われるかな…。
| ま行(村上春樹) | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
終わり方はすこしハンパでしたぁ。。。
でも、すごくすきです。うちゎ、大島さんが好きです"^_^"まち゛、すてきですぅ&#9836;あぁいう図書館でずっと本よんでいたいです♪
| | 2006/11/14 11:50 PM |
えーっと、正直どんな終わり方だったか…記憶が…(汗)。
文庫にもなったことだし、この本はよくわからなかったけど好きなので、再読したいと思います!
| chiekoa | 2006/11/15 6:24 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
村上春樹『海辺のカフカ』
村上春樹『海辺のカフカ』上下(新潮社、200209) Tちゃんから借りて読んでみました。 同じ病棟で別室のIさんは勢いで2度読むほど面白かったそうな。 あたしにとっては久々の春樹。 ちょっとビクビク。 読後どうか穏やかで居られますように、と内心祈りながら読みま
| uc-road:blog | 2006/12/07 4:55 PM |