プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 瀬尾まいこマイベスト3 [My Best Books!] | Top | 犬は勘定に入れません [コニー・ウィリス] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ダウン・ツ・ヘヴン [森博嗣]
4120036448ダウン・ツ・ヘヴン
森 博嗣
中央公論新社 2005-06

読み始めたとたんに、すうっとこの「世界」に心を持っていかれました。長い長い詩を読んだような…。この本は、うまく感想が書けません。どうこう感想を書くというよりは、ただ読んで味わうというか。ただ、この世界にひたるばかり。

この物語も主人公は「クサナギ」。時系列的には『スカイ・クロラ』の前で『ナ・バ・テア』の後です。「あれはどうなったんだ」とか「これはどうなるんだ」みたいな説明は相変わらず一切なし。突き放したような乾いた文章。でもそこが好き…。しかしもう一度前の二作を読み直さなければ…。頭の中がぐるぐる。この「カンナミ」は…?あぁ!

そして相変わらず素晴らしい装幀。この三冊が本棚にある幸せ。
全部で五巻の予定という噂を耳にしましたが、永遠に続いて欲しいです。
| ま行(森博嗣) | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
森博嗣『ダウン・ツ・ヘヴン』
森博嗣『ダウン・ツ・ヘヴン』〜中央公論新社〜 『スカイ・クロラ』『ナ・バ・テア』に続く、シリーズ三作目。 内容紹介も感想も書きづらい。 ま、書こう。 僕−草薙水素は、パイロット。その腕は認められ、様々な任務を負うことになる。 草薙は、空で、戦う者。地
| のぽねこミステリ館 | 2005/07/18 10:05 PM |
ダウン・ツ・ヘヴン
ダウン・ツ・ヘヴン 森博嗣 中央公論新社  2005年6月 草薙水素(クサナギ)は、飛行中に怪我をして、入院する、病院で、函南(カンナミ)という少年に出会う。本部の甲斐が、病院に来て、クサナギに講習会の講師などの仕事をさせる・・・・・・ 「ナ
| <花>の本と映画の感想 | 2006/04/09 9:17 PM |
読書メモ『ダウン・ツ・ヘヴン』
今日は森博嗣『ダウン・ツ・ヘヴン』を読みました。 『スカイ・クロラ』シリーズ。面白いけど、もうなんだか読み飽きてきたなぁ・・・ どれもこれも、同じはなしに思えてくる。金太郎飴みたいな感じ、というか。 今日読んだ本 森博嗣『ダウン・ツ・ヘヴン』
| 自由の森学園図書館の本棚 | 2009/01/18 5:13 PM |