プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 東野圭吾マイベスト3 [My Best Books!] | Top | 落下する夕方 [江國香織] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
夏の魔法 [本岡類]
410408302X夏の魔法
本岡 類
新潮社 2005-05-19

離婚し、大手企業をやめ、那須の産地で牧場をやっている高峰のところに、ある日、四歳の時に別れたきりだった息子がやってきます。高校を卒業したものの、大学にも行かず、働きもせず、引きこもりのようになってしまった十九歳の息子・悠平。二人の新しい生活がスタートします。

四歳で別れて十九歳になるまでの空白の時間を埋めるように、父と子が積み上げていく生活が暖かい目で描かれています。何がいいって、このお父さんが立派すぎないところがとてもよかったです。「父」というものが、圧倒的な存在というわけではなくて、一人の人間として、悪いところも、弱いところもある人間として描かれているところ。息子もダメダメだし、お父さんだって完璧じゃない。でも、父が子に教えることも、子が父に教えることもちゃんとある。どきどきわくわくするとか、そういうストーリー展開ではありませんが、この父子を通じて、自分も大切なことを教わったような、そんな気持ちが残りました。
| ま行(その他) | comments(9) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
そうですよね。
お父さんも息子も一緒に成長してる所がいいんですよね。
| なな | 2005/07/20 11:04 PM |
お母さんがちょっとかわいそうでしたけどね…。
この描かれ方だと。
| chiekoa | 2005/07/21 12:05 PM |
実は、予約中の本です。
先を越されたぁ・・

ちょっとクヤシイ(苦笑
| すの | 2005/07/21 4:54 PM |
あ!私、今日、この本借りてきました!13冊も借りてきたのでいつになるかわからないけど、これからよみま〜す。楽しみです。
| ゆうき | 2005/07/21 10:11 PM |
すのさん、なんの勝ち負けですかぁ(笑)。

ゆうきさん、13冊も借りられるんですか!うらやましいです!
感想お聞きするの楽しみにしてます!
| chiekoa | 2005/07/21 11:28 PM |
わたし、この本、かなり好きみたいですよ〜。確かにお父さんは、全然、父の威厳とか、なかったですねー。そこがよかったですよね!
| ゆうき | 2005/07/31 7:42 PM |
ゆうきさん、読まれたんですね♪
お父さんの「普通」っぷりがとてもいいんですよね〜。
本岡さんは、もともとミステリー作家さんで、
この著作から方向転換し、新たなタートをきられたそうです。
また次も楽しみです!
| chiekoa | 2005/07/31 8:48 PM |
やっと、入手。これは気持ちい作品でした。
| すの | 2005/08/31 8:30 AM |
次の作品もまた読んでみたいな!と思わされました…!
| chiekoa | 2005/09/01 11:27 AM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「夏の魔法」
夏の魔法本岡 類那須高原で牧場を営んでいる高峰の元に、15年間、一度も会っていなかった息子やってくる。高校を卒業して何をするでもなく引きこもりに近い状態だった息子が「牧場に行ってみたい」と言ったらしい。夏からまた次の夏への1年をお互いに戸惑いながら生活
| ナナメモ | 2005/07/20 11:02 PM |
夏の魔法 本岡類
夏の魔法本岡 類新潮社 2005-05-19by G-Tools ★★★★☆ ネタバレ警報! 進行性の胃癌にかかって会社をやめ、手術は成功したものの、再発の不安を抱えながら、「今を生きる」ことや「命の実感」を求めて、酪農という新しい仕事について4年。那須高原で暮らす
| IN MY BOOK by ゆうき | 2005/07/31 7:40 PM |
「夏の魔法」本岡類
「夏の魔法」本岡類(2005)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、酪農、ひきこもり、モラトリアム 「信ずる信じないは自由だけどよ、牧場には不思議な力がある。たいがいの若い者は大きく変わるね。牛飼っている牧場には、ほんと不思議な力、魔法みたいなもんが
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2005/08/31 8:29 AM |