プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 魔法飛行 [加納朋子] | Top | HEARTBEAT [小路幸也] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
月は幽咽のデバイス [森博嗣]
4061821091月は幽咽のデバイス
森 博嗣
講談社 2000-01

狼男が住んでいるという噂がささやかれる豪邸で起きた殺人事件。死体が発見された部屋は密室で、さらに死体には引きずり回されたような跡が…。瀬在丸紅子が指摘する事件の真相とは?!

「Vシリーズ」第三弾です。森さんの書く密室トリックにはいつも驚かされるのですが、これもまたえらいびっくりな密室でした。久しぶりに出たな(笑)という感じ。そして「見るからに意図していそうなものも、意図的ではないことがあり、逆もまたしかり」ということについてうぅむと考えさせられました。

前作で登場した森川素直くん(めずらしく普通の名前だ…)もレギュラーに定着するのでしょうか?にぎやかになってまいりました。保呂草さんもそろそろ正体を現してきたので(?)それもまた先が楽しみ…。

「火のないところに煙は立たないって言いますけど…」
「完全燃焼すれば、煙はたちませんけどね」
そんな紅子さんが好きです。(どっかで使いたいな、このセリフ…。)

「Vシリーズ」読了分リスト
1. 黒猫の三角 Delta in the Darkness
2. 人形式モナリザ Shape of Things Human
3. 月は幽咽のデバイス The Sound Walks When the Moon Talks
| ま行(森博嗣(Vシリーズ)) | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
はじめまして,G3と申します.
トラバ付けさせていただきました.
G3も森博嗣先生の作品は大好きで色々読んでいます.
記事も立ち上げていますので,読了した後くらいにでも遊びに来てください.
ただ,今作のG3の記事はチョット脱線気味なので,
温かい目で見てくださいネ.
| G3 | 2005/08/26 10:55 AM |
はじめましてー!
コメント&トラバありがとうございました!
森先生の本は大好きなのですが、いかんせんヘンな順序で読んでしまっているので、できることなら過去にさかのぼってやり直したいくらいです(笑)。
どうぞよろしくお願いします!
| chiekoa | 2005/08/26 7:02 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
月は幽咽のデバイス The Sound Walks When the Moon Talks
森博嗣先生のミステリィ 「月は幽咽のデバイス The Sound Walks When the Moon Talks」 です. えーまたダラダラ読書感想文? まーそう言わんでください. ただ,なんかこのblogは最初のころとかなり様変わりしてるな... 最初はほんのチョットした日記(みたいなも
| G3 laboratory | 2005/08/26 10:52 AM |
月は幽咽のデバイス  森 博嗣
今回の闘う女達は 「月は幽咽のデバイス」 森博嗣 「薔薇屋敷とも、月夜邸とも呼ばれる豪邸には奇妙な噂が囁かれていた。狼男が住んでいるというのだ。邸内のオーディオルームで血まみれの死体が発見される。衆人環視で密室状況の室内は、なぜか床が水に濡れ、ガ
| 闘う女達への応援歌!日記 | 2005/11/03 12:51 PM |
バケツプリン
最近バケツプリンが方々で話題になってるみたいですね。しかも売ってるんです。信じらんない3年くらい前に挑戦して大失敗したトラウマからもうやるまいと思ってましたが・・・・売ってるなら買っちゃえ〜という安易な妥協から購入。食べた後もバケツが小物入れとして使
| クルミ入りチョコレートの輪舞曲 | 2007/04/14 7:56 PM |