プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 時代小説ベスト [(非公認)読者大賞blog] | Top | I LOVE YOU >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
子盗り [海月ルイ]
416769901X子盗り
海月 ルイ
文藝春秋 2005-05

京都の旧家に嫁いだ美津子。結婚後何年たっても子供に恵まれず、追いつめられた夫婦が選んだ方法は―。

なんとなく展開の読める物語でしたが…それでも先が気になって一気読みしました。それにしても出てくる人出てくる人、みんな腹が立つというか、いらいらするというか…かなりストレスフルでした。そのせいで先を読むのを急いだというのもあるかもしれません。だって…みんな理不尽なんですもん!!イライラ。

ラストがこれまた予想通りというか、予想以上というか、救いようがなくてげっそりしてしまいました。えーん…。女は怖いってことかしら…。
| あ行(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック