プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 垂里冴子のお見合いと推理 [山口雅也] | Top | ハルカ・エイティ [姫野カオルコ] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ネンディのぼうけん [マリア・コブナツカ]
4051046605ネンディのぼうけん
マリア=コブナツカ 内田 莉莎子 山脇 百合子
学研 1976-01

ネンディは一年生のトーシャがねんどで作った小さなお人形です。大きな鼻と突き出た耳、えんぴつの先でチョンとつついた目をしています。そんなネンディが、学校や家でトーシャのまわりに起こる出来事に、あれこれ世話をやいたり、仲間と冒険したりする、かわいいお話です。

子どもの頃に読んで大大大大好きだった本です。最近とあるところでこれについての話題が出て、むちゃくちゃ懐かしくなって読んでみました。表紙を一枚開いた、その内側のイラストを見ただけで、懐かしさが胸いっぱいにあふれました!あぁ、知ってる!この感じ!!!って。

ネンディはトーシャのふでばこの中に住んでいます。ふでばこの住人はネンディだけじゃなくて、消しゴムの「ネズミ」とか、ペン先くんとか、えんぴつくんとか、インク壷とか…。ネンディとその仲間たちは、子どものころの私の大好きな友達でもありました。物語の中で大活躍する彼らといっしょに、私もいました。
うわーん!また会えてとてもうれしい!!!

再読にあたって今回は図書館から借りたこの本。実家を探したらどこかにあるのかな…。絶対絶対手元に持っておきたい本の一つです。

【追記】
大人になって読んではじめて気付いたこと。この絵…『いやいやえん』の人と同じ絵だぁ!子どものころは何も考えてませんでした。『いやいやえん』もまた読みたくなってきたなぁ…。このまま過去をめぐる旅に出てしまいそうです。
| 海外作品(その他) | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
chiekoaさん…こんばんは。
イヤーン懐かしい。
私もコレ大好きです。
ネンディがかわいくってね。
明日は図書館(こども)へ行こうっと。
私も旅にでちゃうかも♪
| ユミ | 2005/11/08 10:28 PM |
読んでくださーい!読んでくださーい!
一気にトリップ間違いなし!です。
今はもう手に入らないんですよね、この本。
復刊ドットコムで投票受付中!(思わずしちゃいました。)
| chiekoa | 2005/11/09 12:23 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
ポーランドに関する書籍リスト
いい機会なので手持ちのポーランドに関する書籍のリストを作ってみた。
| magnoria | 2006/07/03 7:03 PM |