プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< すべての女は痩せすぎである [姫野カオルコ] | Top | そんなに読んでどうするの? [豊崎由美] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
輪違屋糸里 [浅田次郎]
4163229507 4163229604輪違屋糸里 上
輪違屋糸里 下
浅田 次郎
文藝春秋 2004-05-27

舞台は幕末の京都。新選組とそれにかかわった周囲の人々を軸に繰り広げられる、浅田版新選組物語。

なんというか…人間の、男と女の、物語でした。

新選組大大大好き人間の私。もちろん基本的な史実は頭に入っているので、(そうじゃなくてもものすごく有名な話ですけど)、この物語の結末がどうなるのかという全体の流れはあらかじめ分かっていました。でも、ストーリーの先が分かっていても、それでも面白く読めるのです。さすがだなぁと思いました。

あたりまえですが、全部が史実じゃありません。でも多くの人々が書いてきたあの時代のあの設定をベースに、こんなふうに新しい物語を描くことができるんだなぁということにすごく感心しました。外側の歴史だけをとらえるのではなく、もっと「人」というものの内側に切り込んだ感じ。新選組のとらえかたも、その隊士たちそれぞれのとらえ方も、私にとってはすごく斬新でした。(私は個人的には芹沢鴨を悪役とは思っていないのですが、そういうふうに描かれることが多いので、これはちょっとうれしかったな…。)

紙の上で知る「歴史」ではなく、その時、その場所で「生きて」いた「人間」の姿。今の私たちと何ら変わらない、心を持った「人間」の姿というのを、あらためて実感を持って感じることができました。

タイトルにこそ糸里の名前がついていますが、この物語で何かを「語る」のは糸里だけではありません。同じ天神の吉栄だったり、土方だったり、お梅だったり、沖田だったり、八木家や前田家のおかみさんだったり。男も女も、それぞれに、それぞれの胸のうちを語ります。誰もが不器用ながらも自分の人生を精一杯生きている。その全てを聞く「読者」というのは、結構つらい立場だったりします。でもそういうふうに突き動かされる感情も、その余韻も、この物語の素晴らしさの一つだろうなぁと思います。

「新選組」熱が再燃しそうであります…。
また京都・新選組めぐりに行っちゃおうかなぁ…。
| あ行(浅田次郎) | comments(1) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
chiekoaさん、こんにちわ。
私はこれから新選組に入ってしまったので、
読んだ当時はすごさがよくわからなくって・・。
色々知ってみると、糸里をこう使うか!と目からうろこでした。
それに鴨の扱いもよかったですよね。

お正月は「新選組!!」も見て、私はすっかり新選組熱が再燃しました!
京都いいですね・・。
| june | 2006/01/05 2:47 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「輪違屋糸里」浅田次郎
島原の芸妓、輪違屋の糸里は、史実によると、 新選組芹沢鴨の腹心の平間重助の女で、 芹沢鴨暗殺の夜、芹沢一味と酒を飲んでいて、 暗殺の場面にも居合わせたことになっている。 私がざっと調べたところでは、わかっているのはそのくらいのようだ。 私はこ
| 本を読む女。改訂版 | 2006/01/02 3:42 AM |
輪違屋糸里
輪違屋糸里 上 新撰組をはじめとする幕末ものは、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」をいつか読みたいなあと思いつつそのままになってるような状態で、だいたいの流れを知っているという程度の初心者です。 浅田次郎さんなら読みやすいだろうと思って手にとったのです
| 本のある生活 | 2006/01/05 2:44 PM |
輪違屋糸里
? ??Τ???ä¿?餬Τ?Ф???? η?Ω?кΩĤ???餬Τ???äΩ????? ζ??ä????? ļ?????????? ??????ο??????å?Τä??ä???ΥΥ???? ???????Ĥ?Τ??夲?λο?ä ???餬????? Τ??Ĥ???¦?κ??? ???ä縶η?? ??ŷλΤ?Τ??餦?? ???Ź?ξ?Τ????Τ???Τ ??
| ここではないどこかへ -Anywhere But Here- | 2006/01/23 10:56 PM |