プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< そして二人だけになった [森博嗣] | Top | 昔の恋人 [藤堂志津子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ルパンの消息 [横山秀夫]
4334076106ルパンの消息
横山 秀夫
光文社 2005-05-20

警視庁にもたらされた一本のタレ込み情報。十五年前に自殺として処理された女性教師の墜落氏死は、実は殺人事件だった―。
時効まで残り二十四時間。事件解明に総力を挙げる捜査陣。事件当時その高校の学生だった三人の男子生徒が立てた計画「ルパン作戦」とは…。

話題作…やっと読めました。幻の処女作…ほほう。

読んでいて若干「これは無理があるんじゃ…」とか「こんなことあるわけない…」みたいな部分が垣間見えたりもしたのですが、全体としては先が気になって気になって、思わず掟破りの「最後の方を先に読んじゃう」に手を出しそうになるくらいでした。だって、どう解決するのか早く知りたくて…いや、がまんしましたけど。最後まで読んですっきり。はぁ〜。

三億円事件までからめたこの展開、そもそもその「三億円事件」を、知識として知ってはいるけれど、まだ生まれてもいない大昔の事件だし、むしろフィクションのように感じていて、だから何?という感想くらいしかない私にとっては、別にからんでくれなくてもよかったような気もしますが…。事件に興味のある人にとってはすごく面白いのではないでしょうか。
| や行(その他) | comments(8) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
そうそう、ちょっとこれは無理っぽいんじゃ・・・っていうところもあったけれど
何より先が早く知りたくなりました。
三億円事件もわたしはリアルタイムで知っていて
あの犯人の単独なのかグループなのかとか
杜撰なのか周到なのかとかのわからなさにものすごく興味があったので
これは斬新で、ほほぅそうだったのねっていう感じに愉しめました。
| ふらっと | 2006/01/20 5:13 PM |
おぉ!リアルタイム!なんかうらやましいです。
私の中では本の中の出来事やドラマの中の出来事に
近いものがあるんです、三億円事件って。
だからちょっと楽しみきれなかったかも…
いや、それでもさすがにおもしろかったですけどね!
| chiekoa | 2006/01/20 6:43 PM |
「ルパ〜ン逮捕だぁ〜!」のトッツァンみたいなキャラが警察にもいればもっと面白かったかも。
| シリウス | 2006/01/21 9:07 PM |
確かに(笑)。
でもその「ルパン」じゃなかったですからねぇ〜(笑)。
| chiekoa | 2006/01/24 6:19 PM |
私も、いまごろやっと読めました。
面白かった!一気読みしちゃいました。
三億円事件は、私も知らないので、
ここだけの話・・・からめる必要あったのかな?
と、思ってしまいました。
でも、リアルタイムで、あの事件を知っている人たちには、
魅力的な題材なんでしょうねー。
では。
| ゆうき | 2006/02/02 7:53 PM |
おぉ、「やっと」のタイミングが近くてうれしいです(笑)。
ちょっと損した気持ちですよね、三億円事件を知らないって…。
| chiekoa | 2006/02/03 4:29 PM |
>……垣間見えたりもしたのですが、全体としては先が気になって気になって
-----
同じです。どんどん引っぱられていきました。

ゆうきさんのコメントの「からめる必要あったのかな?」には全く同感で,自分の日記にも書いてしまいました。

「三億円事件」を知らない世代をうらやましがる世代もここにいます(笑) 友人も近くにいたし……
| donmabo | 2006/03/17 3:29 AM |
「三億円事件」は全然知らないのですけれど、「グリコ・森永事件」は若干記憶にあるようなないような…気のせいですか?まぼろしですか?
「記憶に残る大事件」なんてないにこしたことはないのでしょうが、「三億円事件」は誰も死んでないからそこが素晴らしいとかいう話をどこかで聞いたような…なるほど。
| chiekoa | 2006/03/20 12:36 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ルパンの消息」横山秀夫
ルパンの消息発売元: 光文社 価格: ¥ 920 発売日: 2005/05/20 売上ランキング: 2,800posted with Socialtunes at 2005/10/31 タイトルがなんかよくないですか、これ。横山秀夫というブランドがなくても 読んでたような気がします。ルパン、大好きなんですよね
| 本を読む女。改訂版 | 2006/01/20 4:58 PM |
ルパンの消息*横山秀夫
☆☆☆・・  「昭和」という時代が匂いたつ社会派ミステリーの傑作!  平成2年12月、警視庁にもたらされた一本のたれ込み情報。  15年前に自殺として処理された女性教師の墜落
| +++ こんな一冊 +++ | 2006/01/20 5:15 PM |
横山 秀夫の「ルパンの消息」読了
ルパンの消息 横山 秀夫 著 「ルパンの消息」 ★★★★ 平成2年12月,警視庁にもたらされた一本のタレ込み情報。15年前に自殺として処理された女性教師の墜落死は,実は殺人事件だった――。しかも犯人は,教え子の男子高校生3人だという。時効まで24時
| Grave of memory | 2006/01/21 8:16 PM |
「ルパンの消息」横山秀夫
タイトル:ルパンの消息 著者  :横山秀夫 出版社 :カッパノベルス 読書期間:2005/05/23 - 2005/05/26 お勧め度:★★★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 「昭和」という時代が匂い立つ社会派ミステリーの傑作! 平成2年12月、警視庁にもたらされた一
| AOCHAN-Blog | 2006/01/22 6:48 PM |
◆ ルパンの消息 横山秀夫 
ルパンの消息横山 秀夫 光文社 2005-05-20by G-Tools タイトルがもう、ほとんど反則っていうくらい、魅力的。ミステリーファンは、これを見逃せないですよねー。このタイトルだけで、もうワクワクします。そして、そのワクワクを裏切らない面白さでした。 第9回サ
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/02/02 8:02 PM |
(書評)ルパンの消息
著者:横山秀夫 忘年会の警察庁に入った一本のタレコミ電話。「15年前に自殺として
| たこの感想文 | 2006/02/27 9:12 PM |
ルパンの消息(横山秀夫)
予約待ち3か月半。やっと,横山秀夫の「ルパンの消息」を読んだ。ちなみに,この「ルパン」は喫茶店の名前で,巣鴨の同じ場所に店主をかえてルパン→ルパン2世→ルパン3世と15年間存続していたという設定である(ストーリーの本筋とは関係しない)。出入りの新聞記者
| まあぼの交差点 | 2006/03/17 3:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/06 11:37 AM |