プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 迷宮百年の睡魔 [森博嗣] | Top | 優しい引力 ―届かなかったラヴレター小説版 [檜山智子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
届かなかったラヴレター ―あの空の向こう
4835589858届かなかったラヴレター―あの空の向こう SPECIAL EDITION
届かなかったラヴレター発刊委員会
文芸社 2005-02

もう伝えることはできないけれど、でも、どうしても伝えたかった言葉がある。

もちろんどれもプロの書いた文章じゃありません。決してうまいわけじゃない。たどたどしささえ感じられるようなそんな手紙たち。でも一文字、一文章に込められたその気持ちが、とても胸を打つ手紙ばかりでした。

不覚にも何度か涙しました。

考えてみれば、メール全盛期の昨今、手紙らしい手紙なんてしばらく書いていないなぁ。(年賀状を除く)。誰かに何かを伝えたいとき、手紙っていうのはとても素敵な手段だと思います。私も誰かに書いてみようかな…と思いました。投函するかどうかは、また別問題として!
| その他(アンソロジー) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック