プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 魂萌え ! [桐野夏生] | Top | さいえんす? [東野圭吾] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
海と川の恋文 [松本侑子]
4048736574海と川の恋文
松本 侑子
角川書店 2005-12-01

大学に入学したばかりの遥香。そこで出会った男性に愛され、そして彼を愛すようになる彼女ですが、思いがけず芸能界への道が開け…。運命に翻弄される、十八歳から三十五歳までの、遥香の半生をつづった物語です。

なんか読んでも読んでも「他人事」な気がして、はぁもう勝手にしてくださいと、なんだかもうおなかいっぱいになってしまうお話でしたが…最後まで読んだらとりあえず安心はしました。

お話の展開が、おもしろいくらいに想像通りに進むので、正直途中で読むのに飽きてしまったりもしました。そんなにドラマチックってわけでもなく、これならハヤリの韓国ドラマの方がよっぽど波乱万丈だと思う…と。悪い人が出てこないからでしょうか。なんか、絵に書いたような安っぽいお話…とか思っちゃいました。えらそうにごめんなさい。いや、でも最後まで読むと安心はするのですが(←しつこい)。

各章のタイトルがとてもステキです。
| ま行(その他) | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
こんにちはー。
すごく、似たような感想を持ちました。
展開が想像通りで、逆にびっくりするくらいでしたよね(笑)
病気になったときには、不謹慎にも笑ってしまいました・・・。
では。
| ゆうき | 2006/03/03 12:39 PM |
その気持ち、わかります(笑)。
あまりにも想像通りなんですもの〜!
母親の役割とか、その過去とかも…ありがちすぎる!
そこが狙い?!
でもなんか結局みないい人なんですよね。
そこが若干不満(笑)。
人間ってもっとずるいし悪いでしょ!って思いました。
| chiekoa | 2006/03/03 5:30 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
▲ 海と川の恋文 松本侑子
海と川の恋文松本 侑子 角川書店 2005-12-01by G-Tools 1980年代から、バブル期をへて、低迷期の2005年までの、芸能界を舞台にした大河恋愛小説。 すごく長い小説で(しかも苦手な恋愛小説で・・・)、特に最初の大学編が退屈だったので、最後まで読めるか
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/03/03 12:36 PM |