プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< つきのふね [森絵都] | Top | 春、バーニーズで [吉田修一] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
雪屋のロッスさん [いしいしんじ]
4840114935雪屋のロッスさん
いしい しんじ
メディアファクトリー 2006-02

雪屋のロッスさん、大泥棒の前田さん、似顔絵描きのローばあさん、サラリーマンの斉藤さん…。物語作家のいしいしんじが描く、さまざまな人たち、それぞれの営み。

それぞれが1ページか2ページ程度の童話のような物語が、たくさんつまった本です。またすごく幸せな読書ができました。

ここに登場する人々は、年齢も性別も人種も(ときには人ですらなく!)ほんとうに様々です。様々で、そしてステキな人たちです。そんな彼らのつむぎだす物語が、ときに暖かくときに切なく、心に響きます。

ずっと手元に置いておいて、気が向いたときにいつでもひらいて、偶然開いたそのページの彼らの物語にひたる。そんな楽しみ方ができる本です。
| あ行(いしいしんじ) | comments(18) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
おお!2月19日、かぶりましたねー。
これ、いい本でしたねー。
また意味がわかんなかったらどうしようかと思ってたんだけど(笑)。
私も手元に置いておきたいと思いました。
| ゆうき | 2006/02/20 2:08 PM |
装丁も素敵ですし内容的にも何度も手に取りたい本です。
サイン会でいしいさんにぞうのイラストを入れてもらったので
さらに宝物になりましたー♪

| すみれ | 2006/02/21 8:16 PM |
サイン会!行きたかったんですよ〜。
都合がつかず断念しましたが…。
すみれさんのとこの記事よんでガマンしてます…。
うらやましい!
| chiekoa | 2006/02/22 12:57 PM |
これは本当に手元においておくべき本ですね。
手にとってタイトルを見て、その日の気分で読む話を決める。決めずにぱっと開いたページの物語を読む。
そんな風に出来たら楽しそうだと空想しながら
我が家の収納スペースを睨む私。
| なな | 2006/04/13 10:57 PM |
おぉ、同じ悩みをもった人がここにっ!
私はその前に通帳の残高を睨まないといけないんですけどね…。
ちなみに、今現在ほとんど買わないようにしているにもかかわらず、押入れの上の段がほぼ本で占拠されている状態です。その真下に寝てるので、夜中に地震が来たら…埋もれて死にますね、確実に。それもまた本望?!
| chiekoa | 2006/04/14 4:52 PM |
私も収納スペースも金ももうぎりぎりですけど、これは買わないといけないような気がしました。びっくりするくらいいい本でした・・・。ため息。
しかし、わが部屋も地震がきたらどうなるやら。ま、棚に入らなくて地べたにダンボールにつめて置いてますから、案外大丈夫かもです。見た目的には終わってますが。
| ざれこ | 2006/05/03 1:15 AM |
chiekoaさん☆こんばんは
こういう世界ってあったんですね。
いろんな職業の人がいて、いろんな使命に燃えて生きているって感じがたまらなく好きです。
| Roko | 2006/05/03 11:45 PM |
ざれこさん、それは気のせいじゃないので、買いましょう!私の場合はそもそも本棚を置くスペースがないというか、この部屋にそんなでかい家具は置けないというか。まぁ「いつかお嫁にゆくときには出て行くから身軽に♪」と思って早4年住んでおりますので、もう買ってもいいのではないかと、そろそろいいのではないかと、はい。

…でもあふれるだろうなぁ。私の部屋のクローゼットの中も、服じゃなくて本の入ったダンボール満載です(笑)。これにつぶされて死ぬなら本望っ!

Rokoさん、ほんと、すごくいいですよね〜。職業に貴賎なしとか、そういうレベルの話じゃなくて、人が何か誇りをもって仕事をするということ…大事なことを教わった気がします!
| chiekoa | 2006/05/04 2:44 PM |
chiekoaさん、こんばんは!
とっても素敵でした。もう〜何から何まで大好きです。
最近あまりに増殖し続ける本の山に反省して
せっせと売っているんですが、これは手放せません!
ずっとそばにいて欲しい本です。
そして好きな時にパラパラする…それだけで楽しめますね。

TBさせていただきました。
| リサ | 2006/05/06 2:05 AM |
外見も中身もすばらしいですもんね。
うっとり…。本棚に並べるよりも、表紙をこちらに向けて飾りたいくらい好きです。
| chiekoa | 2006/05/08 12:48 PM |
なんでもっと早く読まなかったんだ!ってくらいいい本でした。わたしもこれは‘買い’です。下手したら時期外したし来年にするか〜とか思うとこでしたよ。あぶないあぶない。タイトル名に騙されてはいけませんね。
| まみみっくす | 2006/05/16 8:18 PM |
危ないですよ!!!危なかったですよ!
雪だろうが嵐だろうが、春でも夏でもいつでも読むべしです!

…季節に合わせてタイトルだけ他のものを持ってきて売ったら、
みんな騙されて読まないかしら…とか思っちゃいました。今。
(中身は同じで、タイトルだけ他のにするの!)
| chiekoa | 2006/05/17 12:20 PM |
chiekoaさん、こんばんは♪
ネット上での話題作と言っても過言ではない本作、なかなか面白かったです。

私はまだ買ってませんが(汗)、読まれた後に買った方も多いみたいですね。
確かに値段も魅力的ですよね。

文庫化前の単行本で持っておきたい類いの本だと思います。
| トラキチ | 2006/06/10 1:37 AM |
この装丁も含めて…本としてすばらしいと思います!
買いましょう、買いましょう(笑)。
| chiekoa | 2006/06/12 5:14 PM |
中身も装丁も、ほんとステキな本です。
ブログのトップにこの記事がくると、
とても自分のブログとは思えないくらいいい感じでした?!
買いたいなぁ・・でもお財布と収納スペースを考えると、
文庫まで待てって感じです。どうしようー。
| june | 2006/06/16 3:46 PM |
いや、juneさん、文庫の装丁がこれかどうかはわからないですよっ!今が!今が買いです!(ってどこのマワシモノだ、私は。メディアファクトリー?)
| chiekoa | 2006/06/16 5:24 PM |
どれもこれも良くて、素晴らしい短編集でしたね。
それぞれに、自分がやってることに誇りを持っていて、素敵でした。
まずは、ブックオフに探しに行ってみようかと思ってますが・・・。
| 藍色 | 2006/10/31 4:31 AM |
ブックオフ…ではなくて、ぜひ新刊書店に(笑)。きっと損はないですよ!それに、この本を買った人がブックオフに売るとも思えないような?!
| chiekoa | 2006/11/01 12:44 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
◆ 雪屋のロッスさん いしいしんじ
雪屋のロッスさんいしい しんじ メディアファクトリー 2006-02by G-Tools 色々な仕事をしている人の、日常を切り取った30の物語。いしいしんじさんの本は、正直なところ、私には意味が分からないときがあるのですが、この本は大丈夫でした。読みやすくて、分かりや
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/02/20 2:05 PM |
雪屋のロッスさん
雪屋のロッスさんposted with amazlet on 06.02.17いしい しんじ メディアファクトリー (2006/02)Amazon.co.jp で詳細を見る 内容(「BOOK」データベースより) 「さいわいなことに、雪はいずれ溶けます。 はかないようですが、そこが雪のいいところです」 ロッス
| a bird shop | 2006/02/21 8:18 PM |
[読書]雪屋のロッスさん/いしいしんじ
雪屋のロッスさんいしいしんじ著メディアファクトリー (2006.2)ISBN:4840114935価格 : 1,155円bk1で詳細を見る[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840114935/dekopon05-22/249-9224676-1810743?%5Fencoding=UTF8&camp=247&link%5Fcode=xm2:title=Amazo
| でこぽんの読書日記 | 2006/03/15 1:38 PM |
「雪屋のロッスさん」いしいしんじ
雪屋のロッスさん いしい しんじ 色んな職業の人(物)の30の物語。 すごく素敵な本です。短いものは2ページしかないのに、ひとつ読むたびに違う世界を長い事旅してきたような気分になれる。私はマッチ売りの少女で、マッチをするたびに素敵な世界が見える
| ナナメモ | 2006/04/13 10:57 PM |
『雪屋のロッスさん』読了。
 いしいしんじ『雪屋のロッスさん』の感想をこちらに。サクサクっと読めちゃうんだけれど、サクサクっと読んでしまうのがもったいないような素敵な物語が詰まった本だった。『プラネ
| 日々のちょろいも 2nd | 2006/04/14 11:39 AM |
「雪屋のロッスさん」いしいしんじ
雪屋のロッスさん発売元: メディアファクトリー価格: ¥ 1,155発売日: 2006/02posted with Socialtunes at 2006/05/03 ああ図書館で借りてしまった。こんないい本、返せないぞ。 ああ買わなければー。 たった1200円をこの本に出せないなんて私は絶対金の使い方を間
| 本を読む女。改訂版 | 2006/05/03 1:11 AM |
雪屋のロッスさん
雪屋のロッスさんposted with amazlet on 06.04.04
| ついてる日記? | 2006/05/03 11:42 PM |
『雪屋のロッスさん』いしいしんじ
雪屋のロッスさんいしい しんじメディアファクトリー2006-02by G-Tools 雪屋のロッスさん、大泥棒の前田さん、似顔絵描きのローばあさん、サラリーマンの斉藤さん…。物語作家の著者が描く、さまざまな人たち、それぞれの営み。あなたは、何をする人ですか? ここに存
| ひなたでゆるり | 2006/05/06 1:54 AM |
「雪屋のロッスさん」 いしいしんじ
雪屋のロッスさんposted with 簡単リンクくん at 2006. 5.13いしい しんじ著メディアファクトリー (2006.2)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/05/16 8:17 PM |
『雪屋のロッスさん』 いしいしんじ (メディアファクトリー)
雪屋のロッスさんいしい しんじ / メディアファクトリー(2006/02)Amazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog <何回も繰り返して読みたいワールドワイドな作品集> 以前、いしいさんの本に挑戦したことがあった
| 活字中毒日記! | 2006/06/10 1:29 AM |
雪屋のロッスさん いしいしんじ
雪屋のロッスさん ■やぎっちょコメント 超短編集ですね。はじめて読みました。一番短い話だと見開きの2ページ。様々な職業を中心としたそれぞれの主人公中心の物語です。 珍しい、新しいという意味でなかなか新鮮でした。 ストーリー内容の方は多くのブロガーさ
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2006/07/07 7:10 PM |
いしいしんじ【雪屋のロッスさん】
いしいしんじの本を読んだのは、【トリツカレ男】に続いて2冊め。 なんだか童話みたいな文体で、子供に読ませようかしら、とお思いのお母様がたもいらっしゃるかもしれないが、これは決して 子供向けの本ではない
| ぱんどら日記 | 2006/07/10 11:22 AM |
雪屋のロッスさん いしいしんじ
装丁はchutte。 2000年「ぶらんこ乗り」でデビュー。03年第二長篇「麦ふみクーツェ」で坪田譲治文学賞受賞。04年第三長篇「プラネタリウムのふたご」が三島由紀夫賞候補。主な作品「トリツカレ男」「絵描きの上
| 粋な提案 | 2006/10/31 4:31 AM |
「雪屋のロッスさん」いしいしんじ
タイトル:雪屋のロッスさん 著者  :いしいしんじ 出版社 :メディアファクトリー 読書期間:2007/02/05 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 「さいわいなことに、雪はいずれ溶けます。はかないようですが、そこが雪のいいところです」ロッ
| AOCHAN-Blog | 2007/03/09 9:34 PM |