プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< クレオパトラの夢 [恩田陸] | Top | 夏のレプリカ―REPLACEABLE SUMMER [森博嗣] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
封印再度 [森博嗣]
4061819593封印再度
森 博嗣
講談社 1997-04

「封印再度」→「ふういんさいど」→「ふーいんさいど」→「WHO INSIDE」

おぉ!!!

と思って、他の作品の英語タイトルも思わず見直してしまいましたが…。これだけでした。

個人的には小説のストーリーやトリックがどうこうというよりも、犀川先生と萌絵ちゃんの恋の行方が気になって気になって…。そこばかり意識して読んでしまいました。今回の犀川先生はかなりどきっとさせてくれます。いい男ではないですかっ!きゃー!きゃー!きゃー!(一人盛り上がり)。
| ま行(森博嗣(S&Mシリーズ)) | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
■ 女王様と私 歌野晶午
女王様と私歌野 晶午 角川書店 2005-08-31by G-Tools 真藤数馬44才。ロリコン、オタク、パラサイト。ほぼひきこもり。「妹」の絵夢と、2人だけの妄想の世界で生きています。この「妹」、実はフィギュアなのですが、彼は「妹」の魂がそれに宿っていると本気で信じて
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/03/13 11:10 PM |
封印再度
森 博嗣 封印再度―WHO INSIDE [要旨] 50年前、日本画家・香山風采は息子・林水に家宝「天地の瓢」と「無我の匣」を残して密室の中で謎の死をとげた。不思議な言い伝えのある家宝と風采の死の秘密は、現在にいたるまで誰にも解かれていない。そして今度は
| 乱読日記 | 2007/02/17 8:14 PM |