プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 春、バーニーズで [吉田修一] | Top | もう切るわ [井上荒野] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ボクが教えるほんとのイタリア [アレッサンドロ・G・ジェレヴィーニ]
4104511013ボクが教えるほんとのイタリア
アレッサンドロ・ジョヴァンニ・ジェレヴィーニ
新潮社 2001-12

巨乳伝説の街で生まれ、ヌテッラ依存症に苦しみ、ビデを心から愛し、大晦日に赤いパンツをはく…。日本人の知らないイタリアの全てをお話します。東京のカフェ40店舗を採点したエスプレッソチェック付き。

よしもとばななさんの本をイタリア語に翻訳したりしていらっしゃるアレッサンドロさんの本です。

最近イタリアに興味津々なわたし。でも全然何にも知らないので、入門のつもりで読んでみました。なるほど、ためになること満載の本です。いつかこれが実際に役に立つようにしたい…!(海外旅行の経験すら0な私ですが)。

とりあえずこのエスプレッソチェックリストも参考に、都内のカフェめぐりでもしようかと思う今日この頃。しかし先日スタバでエスプレッソを注文したところ、「ナントカがナントカで(聞き取れず)濃厚なコーヒーですがよろしいですか?」と聞かれてしまった私。なに?私はエスプレッソも知らない女に見えるということ?それとも濃いコーヒーが飲めなそうに見えるということ??そりゃ甘いものが好きですけど…なんとなく納得が行きません…っ!イタリアへの道は遠い…。
| あ行(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック