プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 夏のピューマ [領家高子] | Top | ネクロポリス 上 [恩田陸] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
小さな町の風景 [杉みき子]
4037204401小さな町の風景
杉 みき子
偕成社 1982-01

坂・橋・海などの八つの風景にまつわる45の小品集。独特の感性と郷土性を、香り高い文章で綴った掌編集。

「あの坂をのぼれば 海が見える」

何年経っても、ふとしたはずみに思い出す、こんなフレーズがあります。小学校の教科書で読んだ、ある物語の冒頭の一文です。大人になって調べなおして、杉みき子さんの「あの坂をのぼれば」というお話だということを知りました。

どうしてこんなに心に焼き付いているのでしょうか。とても不思議です。実際に坂を上っていてふと目を上げたときに、そして、人生の坂道を上っている苦しいときに、ほんとうにふっと浮かぶ言葉。思い出すと、気持ちがちょっと楽になったような気にさせてくれる言葉。これから先の人生でも、きっとずっと、何かの場面で、この言葉を思い出すんだろうなぁと思います。

これ以外に収録されているお話も、どれもステキな物語でした。この本は、いつか買って手元に持っていたいと思います。
| さ行(その他) | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
わたしも「あの坂をのぼれば」本当に好きです。あの短さでこれほど心に残る作品ってすごいなぁと。この本,20年以上も前に出てるのに絶版にならずに今も売れ続けてることにびっくり&納得です。わたしもそのうち買うと思います!
| mamimix | 2006/03/09 8:29 PM |
「小さな町の風景」ですか・・・!
すごく懐かしいです。昔のお気に入りの本だったのです。
今はもう手元にないのですが・・・
どうして手放してしまったのだろう、と今になって思う1冊です。
わたしも、坂を上ると海が見える町の話が一番印象に残っています。
| tamayuraxx | 2006/03/09 8:56 PM |
mamimixさん、あなたのおかげで再会できた本です!
ありがとうございました〜!!!
ほんとうにすごい本ですよね。うなっちゃいます。
なんでこんなに残ってるんだろう????

tamayuraxxさん、じゃぁ私とともに買いましょう!
そうしましょう!(笑)
結構な収録数ですし、絶対買うべきですよ!うん。
(どこのまわしものですか?わたしは…)
| chiekoa | 2006/03/10 5:22 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「小さな町の風景」 杉みき子
小さな町の風景posted with 簡単リンクくん at 2005. 8. 1杉 みき子著 / 佐藤 忠良絵偕成社 (1982.9)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/03/09 8:27 PM |
あの坂をのぼれば
今日、仕事帰りにガソリンスタンドに寄ったら、 店員さんにタイヤチェックを勧められました。 もうすぐ12ヶ月点検だから、断ろうかなーと思ったのだけど、 「無料です」の一言についつい断り損ねてしまいました。 で、見てもらったら、 「左後輪がちょっとパンク
| ときどき雲と話をしよう。 | 2006/04/17 9:39 PM |