プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 夏のレプリカ―REPLACEABLE SUMMER [森博嗣] | Top | マイマイ新子 [高樹のぶ子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
数奇にして模型―NUMERICAL MODELS [森博嗣]
4062731940数奇にして模型―NUMERICAL MODELS
森 博嗣
講談社 2001-07

うーん。びっくりしました!!!衝撃です!!こんなミステリーって…、いや、びっくりしました。ありですか!?ありなんですね。そうですよね。

犀川先生がだんだんステキに見えてきました。

「もし、彼女を殺したら、僕は貴方を殺します」

言われてみたいものです…。

犀川先生と金子くん、二人が萌絵ちゃんをめぐって…って展開になるのかと思ったら、これもまたいい意味で裏切られました(笑)。

私にとってこのシリーズは、もはや恋愛小説です。(難しい謎解きから逃げているだけでしょうか…。)
| ま行(森博嗣(S&Mシリーズ)) | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
■ 数奇にして模型 森博嗣
数奇にして模型森 博嗣 講談社 1998-07by G-Tools 面白かったです。 ミステリーとして考えれば、トリックは力技って感じで、ちょっとスマートじゃない気がしないでもないです。でもフェアじゃないことは何もないし、犯人の行動と動機も説得力があるように思いまし
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/03/21 11:28 AM |