プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< ニート [絲山秋子] | Top | 冷静と情熱のあいだ―Blu [辻仁成] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
the TEAM [井上夢人]
4087747956the TEAM
井上 夢人
集英社 2006-01

盲目で難聴の人気霊導師・能城あや子。そして百発百中の彼女の"霊視"を支える彼女の「仲間たち」。様々な技術を駆使して、彼らが暴き出す過去の事件の真相や、不思議な現象の真実とは…!

岡嶋二人時代から大好きな井上さんの新作!楽しみに楽しみに読んで、楽しく楽しく読み終わりました。幸せ…。

正義の味方が悪を滅ぼす!みたいな大げさなことじゃなくて、その正義の味方自身だって何もかも正しいってわけじゃなくて、でもその人間くささみたいなのがまたよかったり…。こういう凄腕の職人!って感じの人たち、いいですよね〜。彼らのカッコよさと、カッコ悪さと、そんなところがたまらない、楽しくて、そしてちょっとほろ苦かったりもする、大好きな感じのお話たちでした。

連作短編の形式になっていながら、それぞれのお話でそれぞれのキャラクターたちの物語がさりげなく語られていたり、そのバックグラウンドがまた面白かったり、これで終わっちゃうなんてもったいなさすぎる!とひたすら思いました。ぜひ、シリーズ化を!なんだったらドラマ化とかしてくれても全然OKです。面白そう…!ほんとに、またどこかで彼らに会いたいです。

読みながら、ちょっと伊阪さんの『陽気なギャングが地球を回す』を思い出したりもしました。うん、どっちも大好きだ!
| あ行(その他) | comments(10) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
読みました!おもしろかったです。
続きがなさそうですけど,続き読みたい気持ちよくわかります。
なんかどっかで実際いそうですよね〜この4人組。そんなリアリティもよかったです(^^)
| mamimix | 2006/04/01 5:31 PM |
やっぱりないですかねぇ、続き…。
でも読みたい〜。読みたい〜!(わがまま)。
| chiekoa | 2006/04/03 5:43 PM |
こんばんわ。
chiekoaさんは『陽気なギャング・・・』ですか・・・私は、スパイ大作戦をイメージしながら読んでました。いずれにせよ、楽しかったです
| KORO | 2006/06/13 11:43 PM |
KOROさん、私は「スパイ大作戦」を知りません!
ダメ人間??

でもいいんです、楽しかったから!(笑)。
| chiekoa | 2006/06/14 2:59 PM |
あ、わたしも、「陽気なギャング〜」を思い出しながら読みましたよー。
新作をまだ読んでいないので楽しみです。
・・・ってここで伊坂さんの話をしてしまった(^_^;)
井上夢人さん、いいよね!(笑)
| ゆうき | 2006/07/07 8:11 PM |
ゆうきさん、そんなとってつけたような(笑)。
新作、私は大好きです。ぜひ早々に読んでください♪
あ、井上さん、ほんとうにいいですよね、大好きです(笑)。
| chiekoa | 2006/07/08 3:30 PM |
chiekoaさん、こんばんは。

「凄腕の職人」すごくぴったりの言葉ですね。

確かに陽気なギャングっぽかったですし、「スパイ大作戦」(ってミッション・インポッシブルですよね?)の雰囲気もありました。
| なな | 2006/07/09 9:23 PM |
あぁ!ミッション・インポッシブル!
なら映画を見ました!でも覚えてないなぁ…(汗)。
でもこういう雰囲気、大好きです!
| chiekoa | 2006/07/11 11:51 AM |
井上さんへの“愛”が伝わってきました。
4人組の軽快な、サスペンスもあるミステリでしたね。
井上さんは続編を書かれない人なのですが、
伊坂さんが書かれたので、ちょっと期待しています。
| 藍色 | 2006/10/02 12:08 PM |
えー!続編かかれない方なんですか??
それは知らなかった…。
いや、でも例外のないルールはない、ですよ!
楽しみに待てば…いつか…いつかきっと…!
| chiekoa | 2006/10/02 6:25 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
[読書]the TEAM/井上夢人
ザ・チーム井上夢人著集英社 (2006.1)ISBN:4087747956価格 : 1,785円bk1で詳細を見る[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087747956/dekopon05-22/249-9224676-1810743?%5Fencoding=UTF8&camp=247&link%5Fcode=xm2:title=Amazonで詳細を見る] ★★★
| でこぽんの読書日記 | 2006/03/14 8:27 PM |
「the TEAM」井上夢人
ザ・チームposted with 簡単リンクくん at 2006. 3.18井上 夢人著集英社 (2006.1)通常1-3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/04/01 5:30 PM |
(書評)the TEAM
著者:井上夢人 盲目の霊能者・能城あや子。不可思議な現象から、社会事件まで百発百
| たこの感想文 | 2006/04/16 1:56 PM |
the TEAM 著者:井上 夢人
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:79点 採点内訳へ ≪梗概≫ 盲目の霊能力者と、彼女をささえる仲間たち。過去の事件の真相と不思議な事象の真実を次から次へと暴き出す!快
| 読むなび!(裏) | 2006/06/13 11:40 PM |
■ ザ・チーム 井上夢人
the TEAM 井上 夢人 集英社 2006-01 盲目で難聴の人気霊導師、能城あや子。彼女の百発百中の占いは、実は、仲間たちの調査によるものです。あや子には、マネージャーとして万事をしきる鳴滝昇治、ハイテクに強くハッキングや盗聴など様々な手段で情報を集める藍
| 本を読んだら・・・by ゆうき | 2006/07/07 8:10 PM |
「ザ・チーム」井上夢人
the TEAM 井上 夢人 盲目、難聴の霊媒師・能代あや子。相談者の悩みを聞き、まるで見えているかのような的確なアドバイスをすることで人気。しかし、その的確なアドバイスはマネージャーの鳴滝昇治。どこでも忍び込み依頼人の秘密を探る草壁賢一。コンピュータ
| ナナメモ | 2006/07/09 9:23 PM |
theTEAMザ・チーム 井上夢人
イラストレーション:おおの麻里。 1982年徳山淳一との競作筆名・岡嶋二人として「焦茶色のパステル」で江戸川乱歩賞受賞、86年「チョコレートゲーム」で日本推理作家協会賞受賞、89年「99%の誘拐」で吉川英治文学
| 粋な提案 | 2006/10/02 12:08 PM |
愛すべき井上夢人/the TEAM
遅筆では定評のあるミステリ作家 井上夢人 。 なので、読者たるもの出版されてから読了までに時間をかけて楽しんでやろうじゃありませんこと! と、意気込んで(?)読むのガマンしてたんですが、負けました。 今回は人物構成が良いですわ。 テレビのワイ
| ヤマトナデシコノススメ | 2006/11/06 8:13 PM |
「the TEAM」井上夢人
the TEAM井上 夢人 (2006/01)集英社 この商品の詳細を見る テレビで大活躍の霊導師・能代あや子。そんな彼女を影で支える仲間たち。 家に不法侵入をし、調査をする実働タイプの賢一。 コンピューターを駆使し、情報を集め
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/02/21 4:53 PM |