プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< いつか、ずっと昔 [江國香織] | Top | そろそろくる [中島たい子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
おやすみ、こわい夢を見ないように [角田光代]
4104346020おやすみ、こわい夢を見ないように
角田 光代
新潮社 2006-01-20

「このバスはどこへ」「スイート・チリソース」「おやすみ、こわい夢を見ないように」「うつくしい娘」「空をまわる観覧車」「晴れた日に犬を乗せて」「私たちの逃亡」7つの短編が収録された短編集です。

ぱっと見、あら、かわいいって思ったんですけど、この表紙、よく見ると…大変にこわいです。裏表紙から折り返しまで、くまなくこわいです。そしてこの表紙が象徴するように、この本もまた。

人間という生き物が、心のどこかに持っている「悪意」や「憎しみ」や。そういう感情をテーマに書かれた短編たちなのかな…という印象。それだけに読んでいると非常に座り心地が悪いというか、心穏やかではいられない感じになりました。

個人的には表題作の「おやすみ、こわい夢を見ないように」が一番好きかなと思いました。なんかこれが一番救いようがあったというだけかもしれませんが(笑)。「ラロリー」。なんかいいです。
| か行(角田光代) | comments(8) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
そう,かわいく見えるのに実は…っていうのが余計に怖いですよね。うまいなぁ。
そして「ラロリー」はいいですね。あたしも毎夜自分に「ラロリー」って言ってます。誰か言ってくれる人がいたらいいのに!(笑)
| まみみっくす | 2006/05/18 8:37 PM |
「ラロリー」の姉弟の話、いいですよねー。
個人的には、あの話だけが好きでした(^_^;)
今日も、自分に「ラロリー」って言って寝ます(笑)。
ちえこあさんにも「ラロリー♪」
| ゆうき | 2006/05/19 12:49 AM |
みなさん「ラロリー」って使ってるんですね。
私もです♪でも家族には通じなくて・・。
説明したんですけど、読まないとやっぱり伝わらないようです。
あー今も使いたいですが、朝でした・・。
| june | 2006/05/19 9:20 AM |
まみみさん、じゃぁちびたに…ちびたにしこんでみるとかっ!(どうやって??)

ゆうきさん、ちょうど昨夜寝る前にこのコメントを読みました(笑)。私も「ラロリー」ってつぶやいて寝ました。聞こえましたかっ??

juneさん、おぉ、実際活用されている方がここに!
でも兄弟の間だけの言葉とか遊びってありますよ。うちもあった…あまりにバカでこんなところには書けませんが(笑)。それに比べて「ラロリー」のステキなこと!
| chiekoa | 2006/05/19 3:25 PM |
やっぱりこの本といえば「ラロリー」ですよね。
私も気に入って一人勝手に使ってます。
子供が眠りに落ちる時とかにね。
意識があるうちだと「何?それ何?」って
きっと覚醒してしまいますから。

chiekoさんの兄弟の言葉遊びってなんだろう?
私は弟をいじめるはやし歌はいくつか持っていました。
| なな | 2006/05/19 11:18 PM |
言葉遊びっていうか…やっぱり「二人だけに通じる単語」だったり「遊び」だったり。でも今思い出すとあまりのとっぴょうしもなさとばかばかしさに…笑えます(笑)。「ラロリー」を思いつくセンスはうちの姉妹には二人ともなかったようです(笑)。
| chiekoa | 2006/05/20 11:47 AM |
これ読むまでは皆さんのレビューを読んで「ラロリーって何言うてるんやろ、私はみご?」とか思ってましたけど、仲間入りです。(笑)ラロリーとか言える兄弟いたらいいなあ。私もあの話はとても好きでした。
| ざれこ | 2006/06/12 5:21 PM |
「ラロリー」ワールドへようこそ!(笑)
いいですよねぇ。流行らせたい…。
兄弟はいらっしゃらないんですか?まぁ私の場合はいても言い合ってくれませんが…しくしく。
| chiekoa | 2006/06/13 1:57 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「おやすみ、こわい夢を見ないように」 角田光代
おやすみ、こわい夢を見ないようにposted with 簡単リンクくん at 2006. 3.18角田 光代著新潮社 (2006.1)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/05/18 8:35 PM |
▲ おやすみ、こわい夢を見ないように 角田光代
おやすみ、こわい夢を見ないように角田 光代 新潮社 2006-01-20by G-Tools , 2006/04/19 憎悪は愛の裏返しってこと? それとももっと気まぐれなもの? 新婚夫婦、高校生カップル、同棲中の恋人たち。あなたの気持ちをざわざわとさせる、衝撃的な7つのドラマ。
| IN MY BOOK by ゆうき | 2006/05/19 12:46 AM |
「おやすみ、こわい夢を見ないように」角田光代
おやすみ、こわい夢を見ないように 装丁からしてほのぼのとした話だと思っていたんです。でもこの表紙よく見ると、かなり怖かったのです。子供が宙に逆さに浮いてたり、道端に倒れてたり、側には家やら車が流れてるし・・。内容も、やはり怖くて薄ら寒いものでした。
| 本のある生活 | 2006/05/19 9:20 AM |
「おやすみ、こわい夢を見ないように」角田光代
おやすみ、こわい夢を見ないように角田 光代誰もが心の中に持っている他人に対する憎しみ、悪意、それをテーマに描いた7つの短編集です。ある日気付かぬうちに芽生え、心の内でどんどんと膨らんでいく人の「悪意」や「憎悪」。この本は、そんな悪意に囚われてしまった
| ナナメモ | 2006/05/19 11:18 PM |
角田光代『おやすみ、こわい夢を見ないように』○
 初出「小説新潮」。05年に『対岸の彼女』で直木賞を受賞した角田光代の短篇集。表...
| 駄犬堂書店 : Weblog | 2006/06/08 1:33 AM |
「おやすみ、こわい夢を見ないように」角田光代
おやすみ、こわい夢を見ないように発売元: 新潮社価格: ¥ 1,470発売日: 2006/01/20売上ランキング: 25118posted with Socialtunes at 2006/06/11 私はわりとクレーム対応の多い仕事をしている。 というか、関西だから単に文句言いの人が多いだけかもしれないが。
| 本を読む女。改訂版 | 2006/06/12 5:13 PM |