プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< ぼくのメジャースプーン [辻村深月] | Top | おとぎ話の忘れ物 [小川洋子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
名声のレシピ [シャロン・クラム]
4102157417名声のレシピ
シャロン クラム Sharon Krum 池田 真紀子
新潮社 2005-10

1ヵ月で有名人になり、その顛末を手記にすれば10万ドル―。親友に妻を盗られた中年コラムニストのトムはこのオファーを受け、人気女優のアレクサンドラに目的を明かしたうえでデートを申し込む。自らもある下心を抱く彼女が快諾したおかげて、トムはあっという間に“現代のアーサー・ミラー”となるが…。

面白かったです!文庫の裏の「あらすじ」(上に書いてある文です)があまりにも内容を説明しすぎていて、途中三分の一くらいまでネタバレしているため、「あらすじといっしょだから面白くない…」と思って読んでいたのですけれど(笑)、そこを超えたらあとは一気にのめりこんで読めました。

メディアに踊らされる人々。躍らせているつもりが、実は自分も踊っていたり。ほんとうに賢いのは誰なのか?最後に笑うのは誰なのか?なんだかいろいろ考えてしまいました。一番いいのは「何も考えない」ことのような気すらしてきたり…。踊らされてることに気付かなきゃ、悲しくもおかしくもないですもんね。

しかしこのラストは…なんというか、ぞくぞくしちゃいます。なんだか冷ややかな目が…感じられるのは、深読みしすぎですか?!
| 海外作品(その他) | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
ちえこあ図書館に収蔵いただきありがとうございます!
ちょっとネットを見ないうちに蜃気楼のように
現れたのは気のせいでしょうか?

結末・・・。確かに痛いですけど、
有名になるとか関係なく、あれで良かったのでは。
この主人公、どこか「カタブツ」に出てきそうな
ところもあるけど、この「有名」事件で吹っ切れた
のではないでしょうか?

この本、静かに読みながら、つい笑ってしまいません
でしたか? 全体のストーリーの流れ以上に、
主人公や登場人物が自分で自分の愚かさ・カタブツさを
ユーモアで受けとめているような感じが
個人的にはとても好きでした。
おじさんギャグの一種かなー?

TBもつけさせてもらいました。
(ひょっとして文字化けしてる??)
何人かの人にお勧めと言って、読んでくれたのは
じつはchiekoaさんが初めて!! 感激しました。
| ユリカモメ | 2006/06/09 10:24 PM |
オススメありがとうございました〜!翻訳モノってあんまり読まなくなってしまって、誰かに背中を押してもらわないと手に取らないクセが…。だからオススメしてもらってうれしかったし、読んですごくよかったのでうれしさ倍増です!ありがとうございました!

たまに「アメリカ人の会話のギャグのセンスはわからん!」と思いつつも、でもほんとクスクス笑いながら読みました。自虐的な感じが…?ちょっといいですよね。

ラストはやっぱりアイロニーなのかしら…色々考えてしまいます!
| chiekoa | 2006/06/12 5:05 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
小説「名声のレシピ」はお勧め!
???Ρ???????ä??ä? ??å??????Τ?? ????????ä?? ?ΩäΤ????ξ? ???褦???ä??äΤ?Υ?? ???ä? ?ä ??С?п???塼?????? ?ä????å?Ž??? å????????Фä ä??????μ¸??????Τ?? ???????ä???? ????????ä?????? 褦?Ф????? ????ä????ä?
| 鴨川日記 | 2006/06/09 10:18 PM |