プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 観覧車 [柴田よしき] | Top | はるがいったら [飛鳥井千砂] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
モップの精は深夜に現れる [近藤史恵]
4408504483モップの精は深夜に現れる
近藤 史恵
実業之日本社 2005-02

キリコはオフィスの清掃作業員。年齢も服装も、清掃員らしくない、一風変わった彼女ですが、仕事は真面目で丁寧そのもの。そんな彼女が派遣先のオフィスで出会った人々と、彼らが巻き込まれたちょっとした事件とは…。

「悪い芽」「鍵のない扉」「オーバー・ザ・レインボウ」「きみに会いたいと思うこと」が収録された、連作短編集です。

うーん、前回とはまた一味違った感じで、でもやっぱりすっごくよかったです!

前作『天使はモップを持って』のラストのあの展開から、続編ってどうなるんだろうと思っていたのですが、なるほど。前作では最初から最後まで大介が語り手でしたが、今度はキリコが派遣されていく様々な「清掃現場」にいる誰かが主人公となって物語が展開されていく、という形になっています。

主人公たちは、悩める中年サラリーマンだったり、容姿に自信のない女性ライターだったり、二股かけられたモデルだったり。都会の片隅で、一生懸命に生きているけれど、でも厳しい現実の前に、つい立ち止まってしまいそうになる。どこにでもある、だれにでもある、小さな悪意に、負けてしまいそうになる。でも、キリコに会って、そして何かをつかんでがんばっていく彼らの姿に、なんだか自分も力づけられたりもしました。

そして最後に収録されているのが、「きみに会いたいと思うこと」。来るだろうな、来るだろうなと思っていたのですが、やっぱり来ました。読みながら胸がざわざわしました。どうしよう、どうしよう。大介の小心が(小心すぎる!)私に乗り移ったみたいでした。でも最後までちゃんと読んでよかった!やっぱり、掃除はちゃんとするに限りますね(笑)。

さらなる続編を期待したいと思います!
| か行(近藤史恵) | comments(5) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
読みたいっ
しかし近くの本屋はどこも置いてない。
もうしばらく辛抱します。
最後はどうなったんだろう?
| す〜さん | 2006/06/29 8:33 PM |
いいなー,ちゃんと順番どおり読めてて。このシリーズいいですよね。続編,わたしも期待します!
| まみみっくす | 2006/06/29 9:33 PM |
す〜さん、そんなときこそアマゾンで!(笑)
私はそれでゲットしました…。
最後は…お楽しみに!

まみみさん、ふっふっふ。
後発組の役得です(笑)。
乗り遅れた分、正しく読めました。
まぁ恩田さんでだいぶ失敗してるので…(涙)。
勝ち負けで言うと負けかも!
| chiekoa | 2006/06/30 2:50 PM |
この魅力的なキャラがこれっきりなのはもったいないと思っていたので、うれしい続編でした。
さらに続くといいですね。
| 藍色 | 2006/06/30 2:56 PM |
ですよね〜!もっともっと続いて欲しいです!
大介にはもうちょっとしっかりしてもらわないと(笑)。
| chiekoa | 2006/06/30 6:58 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「モップの精は深夜に現れる」 近藤史恵
モップの精は深夜に現れるposted with 簡単リンクくん at 2005.11.26近藤 史恵著実業之日本社 (2005.2)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/06/29 9:31 PM |
モップの精は深夜に現れる、近藤史恵
カバー装画は飯田貴子。 1993年「凍える島」で第四回鮎川哲也賞を、当時二十四才の最年少で受賞デビュー。主な作品「ねむりねずみ」「散りしかたみに」「桜姫」「二人道成寺」(左記4作は歌舞伎シリーズ)「ガーデン」「
| 粋な提案 | 2006/06/30 2:55 PM |
モップの精は深夜に現れる    〜近藤 史恵 〜
元気な清掃作業員キリコが活躍する物語。 前作を読んでどうしてもすぐ続編が読みたくなった作品でした。 今回も面白かった。 ただ今回は大介(キリコの夫)が話し手ではなく、 それぞれ中年サラリーマンだったり小
| My Favorite Books | 2006/07/03 8:52 PM |
近藤史恵『モップの精は深夜に現れる』(ジョイ・ノベルス)
近藤史恵『モップの精は深夜に現れる』を読んだ。 ついついシリーズものを続けて読ん...
| 書評風-読んだら軒並みブックレビュー | 2006/07/20 2:57 PM |
近藤史恵 モップの精は深夜に現れる
モップの精は深夜に現れるposted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 1近藤 史恵著実業之日本社 (2005.2)通常1-3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る キリコが派遣先のオフィスで出会うのは、部下や娘とのコミュニケーションに悩む中年課長
| マロンカフェ 〜のんびり読書〜 | 2006/09/03 9:13 PM |