プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 第135回 芥川賞・直木賞候補決定 | Top | 瞳の中の大河 [沢村凜] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
猫丸先輩の推測 [倉知淳]
4062751836猫丸先輩の推測
倉知 淳
講談社 2005-09

手を替え品を替え、毎夜届けられる不審な電報、花見の場所取りを命じられた孤独な新入社員を襲う数々の理不尽な試練…。年齢不詳、神出鬼没、掴みどころのないほのぼの系奇人探偵、猫丸先輩の鋭い推理が冴える、連作短編集。

「天然脳内麻薬分泌患者」猫丸先輩が大活躍するシリーズの一冊。
「夜届く」「桜の森の七分咲きの下」「失踪当時の肉球は」「たわしと真夏とスパイ」「カラスの動物園」「クリスマスの猫丸」が収録されています。

ちなみにこれらのタイトルには元ネタがあって、

「夜届く」 → J・D・カー『夜歩く』
「桜の森の七分咲きの下」 → 坂口安吾『桜の森の満開の下』
「失踪当時の肉球は」 → ヒラリー・ウォー『失踪当時の服装は』
「たわしと真夏とスパイ」 → 天藤真『あたしと真夏とスパイ』
「カラスの動物園」 → テネシー・ウィリアムズ『ガラスの動物園』
「クリスマスの猫丸」 → R・D・ウィングフィールド『クリスマスのフロスト』

だそうですが、いずれも「超有名な作品」だそうですが、すいません、一作も知りません。かろうじて坂口安吾だけ名前は聞いたことがあったくらいで、「ガラスの動物園」にいたっては、景山民夫さんを連想する始末(それは「ガラスの遊園地」。おしい!)。不勉強というか、なんというか…。

ちなみに今回一番気に入ったのは「失踪当時の肉球は」です。主人公はいなくなったペットを探す探偵・郷原。彼最高です…!一人ハードボイルド、いいです。「猫ちゃん」最高です。またぜひ登場してほしい。すっかりファンになりました!!

ところで「クリスマスの猫丸」の中で八木沢さんが言っている「先輩と共に地方に出張に言って、エラい目に遭って来た」っていうのは、どれのことだろう…。過去にそんな事件が?忘れてる?読んでない?なんだろう。気になります…。

何はともあれ、事件をすっぱり「解決」するのではなく「推測」するというこのジャンルは…新しい…新しいわっ!負けたわっ!(何に?)と思いました。

「猫丸先輩シリーズ」読了分リスト
日曜の夜は出たくない
過ぎ行く風はみどり色
幻獣遁走曲―猫丸先輩のアルバイト探偵ノート
大密室(アンソロジー
・猫丸先輩の推測

未読分リスト
・猫丸先輩の空論
| か行(倉知淳) | comments(6) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
そうそう。
「推測」って言うところが味噌ですね。
ちっともまったく解決はしていないんだけれど
どういうわけかそれしか答えがないような気になってしまうのです。
猫丸先輩の人徳?

『桜の森の満開の下』は
これを読んだあとで気になって読みました。
他はまだ....。^^;
| ふらっと | 2006/07/05 7:08 PM |
あっすごい,全作の元ネタがわかってらっしゃる!
あたしも「失踪当時の肉球は」すきでした。その題名のインパクトがすごくて。
それぞれ「超有名な作品」なんですかー。すみません,全然知りません。何から読もうかしら。。
| まみみっくす | 2006/07/05 8:57 PM |
猫丸先輩、最高のキャラです!
なれるものならなってみたいキャラ、ってのは猫丸先輩か「インザプール」の伊良部先生ぐらいでしょうか(笑)
あのハードボイルドさんのキャラも大好きですけど、なってみたい、とは思わないな・・・。
謎解きでは「クリスマスの猫丸」がイチバン「なるほど!」と思いました。
| hoy. | 2006/07/06 1:30 AM |
ふらっとさん、おぉ、すばらしい!
私は一冊も読もうという気になってませんでした。
でもどれか読めって言われたら私も『桜』かなぁ…。
有名ですしねぇ。

まみみさん、すごくないです。
文庫の解説に書いてあったのをまま写したので(笑)。
しかし「超有名」ってこうなってくるとちょっと眉唾??
(って自分の無知を棚にあげ)。

hoy.さん、最高ですよねぇ。いや、伊良部よりこっちがいいと思いますよ…(笑)。あの探偵さんにはうちのワンコが迷子になったらぜひ依頼をしたいと、えぇ。
| chiekoa | 2006/07/06 12:48 PM |
Ciekoaさん、コンバンハ。
読みましたよ〜。
猫丸先輩のキャラ立ちが最高でした。ぞれに、全部推測
なんでよね、、。それも、ふんわりとしていて
いいです。
Chiekoaさん、
題名の元ネタ探し、凄いですよ、、。
私も知っているの「クリスマスのフロスト」ぐらいです。
ちなみに、読めていませんが、、。
 それでは、、、。
| indi-book | 2006/07/12 10:43 PM |
猫丸先輩いいですよね〜。
一冊くらい猫丸先輩視点の物語も読んでみたいような…。いや、実際のところどう思っているのか、知りたいじゃないですか!
| chiekoa | 2006/07/13 1:43 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
猫丸先輩の推測*倉知淳
☆☆☆・・ 『病気、至急連絡されたし』手を替え品を替え、毎夜届けられる不審な電報、花見の場所取りを命じられた孤独な新入社員を襲う数々の理不尽な試練、商店街起死回生の大イベントに忍びよる妨害工作の影・・・・・。 年齢
| +++ こんな一冊 +++ | 2006/07/05 7:03 PM |
「猫丸先輩の推測」 倉知淳
猫丸先輩の推測posted with 簡単リンクくん at 2006. 6.22倉知 淳著講談社 (2002.9)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/07/05 8:58 PM |
??ο¬
「猫丸先輩の推測」 倉知 淳 講談社文庫 / 2005年 667円 なにげなく書店で手に取った文庫本、ビンゴだったよ! 題名にあるように、この本は「推理小説」ではない。「推測小説」である。 まさに推測するだけ。 6編の短編がオムニバス形式で連なっている。 その6
| ふくらはぎの誘惑曲線PART | 2006/07/06 1:30 AM |
猫丸先輩の推測
倉知 淳 猫丸先輩の推測 「猫丸先輩の推測」 倉知淳・著 講談社・出版/講談社ノベルス 『猫丸先輩が街の小さな不思議を推測します』  唐沢さんの、かわいいイラストから本屋で ずーっと注目していました。やっと読めました。  小柄で、くりくり黒目
| 個人的読書 | 2006/07/12 11:06 PM |