プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 第135回 芥川賞決定 | Top | 金色の雨がふる [桐生典子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
第135回 直木賞決定
直木賞が決定しました。

http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/index.htm

えええええ?!

そんな…唖然。呆然。愕然。

三浦しをん 『まほろ駅前多田便利軒』(文藝春秋)
森絵都 『風に舞いあがるビニールシート』(文藝春秋)

ちょっと…文藝春秋さん!いくらなんでもやりすぎじゃないですか?(泣)
政治?政治の力なんですか?そうなんですか??

二作受賞はありだろうなと思ってました。でもそれはあくまでも「伊坂さんと、あと文藝春秋のどっちか」と思っていたわけで、まさか…まさか伊坂さんが受賞しないなんて、そんなバカなことがあるなんて!

二人とも大好きな作家さんなのに、喜べない…うぅ。

もう今日は寝ます。


【追記】
テレビで見た森さんがやっぱりかわいくて
ちょっとぽうっとなってしまいました。
かわいい…でも…うぅ(涙)。
| 企画モノ・雑文など | comments(9) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
またもケータイからです。

かなり衝撃的な結果ですよね。

私もNHKのニュースで知って、えーっ!と叫びましたもの。
| ぱんどら | 2006/07/13 8:36 PM |
やっぱり・・・の感です。
伊坂くんにかんしては
また次の機会に・・・ってことで。
文藝春秋から出せば取れるのかな〜?
| す〜さん | 2006/07/13 9:19 PM |
おおお。こちらのブログで初めて知りました。そんな結果ですか〜文藝春秋,プライド捨ててきてますねー。どっちも好きな作家さんですが,わたしもなんだかすなおに喜べないです。うむむ。
| まみみっくす | 2006/07/13 10:12 PM |
そうですね。私も同じ意見です。どちらも好きな作家だけど、もうそろそろ伊坂クンに・・って時期ですよね。
でも、文学でも絵画でも、よく知らないけれど恐らく音楽の分野でも、賞って、力関係です。
けれど伊坂クン、まだまだ若い、大丈夫!

せめて読む側が、しっかりとした読む目を持っていればいいことです。
| ハッチ | 2006/07/14 9:58 AM |
>みなさま

なんていうか…しくしく。
三浦さんは今回じゃなくなってよかったんじゃないですか??
しくしく。

ものすごく大好きな作家さんですけど、でも、でもっ!

伊坂さぁ〜ん(涙)。
文藝春秋から出しましょう。そうしましょう。
もうそれしかないです。
| chiekoa | 2006/07/14 11:20 AM |
昨日から、ちえこあさんの落胆ぶりが心配でした。元気ですか?

そうですねー三浦さんは今回むりに受賞させなくてもよかったかもしれませんね。森さん一人だったら、まだ私は納得したかもしれません。

どなたが受賞したかということより、文春2つ(というか芥川賞も文春?)であることが気になる今回の結果でした。

| ぱんどら | 2006/07/14 12:01 PM |
ぽんどらさん、ご心配いただきありがとうございます。
昨日から終始だまりがちにすごしている私です…。
いっしょにいた人、ごめんなさい。あなたのせいじゃないんです。
文藝春秋のせいなんです。うぅ…。

というわけで一晩明けて、やさぐれていた私はちょうど手元にあった森さんの受賞作を図書館に返す前に会社の人に又貸ししてしまいました。あああ、ごめんなさい…。つい出来心で。
| chiekoa | 2006/07/14 12:25 PM |
両方読んだのに、文芸春秋の本だと気づかなかったお間抜けなわたしです・・・
「風に舞いあがるビニールシート」はとてもよかったので納得なんですけど。
| tamayuraxx | 2006/07/14 7:21 PM |
普通気付きませんよ〜!読むとき意識なんてしないですもんね。今回は直木賞候補にあがってから初めて意識しました。しかし…いくら主催だからって、ねぇ。いいんですかねぇ。いや、私が何を言っても意味ないですし、これはこれでうれしいからいいんですけど、あぁ…。微妙(笑)。
| chiekoa | 2006/07/18 2:24 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
第135回 芥川賞・直木賞決定。
やーびっくりした。 NHKの7時のニュースを見て、「どぅええええっ!?」と声を上げてしまったよ。 芥川賞は、伊藤たかみ【八月の路上に捨てる】。これは「文学界」6月号に掲載されたものだそうです。私は未読。
| ぱんどら日記 | 2006/07/13 10:15 PM |
第135回芥川賞・直木賞 ぷぷっ
わたしの予想は大ハズレ♪ しかも、伊坂さんまた落ちちゃうし〜。 森さんの受賞は、素直に嬉しいです。 直木賞対策、ぴたりと決まって良かったですね。 受賞された皆さん、おめでとうございます。 でもまあ、そんなことよりなにより、 文藝春秋一色って、見てい
| 本を読んだら・・・by ゆうき | 2006/07/14 8:20 AM |
第135回芥川賞・直木賞
芥川賞結果 直木賞結果 芥川賞:伊藤たかみ 直木賞:三浦しをん、 森絵都 中原昌也、伊坂幸太郎、古処誠二、宇月原清明、撃沈。 受賞作3作中、全て賞の主催文芸春秋が版元の作品。 いや、ありえないと思ってましたよ、候補作に挙がっただけでも驚愕で
| 幻のドルシネア | 2006/07/15 3:33 AM |