プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< フラッタ・リンツ・ライフ [森博嗣] | Top | 愛の保存法 [平安寿子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ぼんくら [宮部みゆき]
4062100886ぼんくら
宮部 みゆき
講談社 2000-04

舞台は江戸・深川の長屋。通称・鉄瓶長屋というその長屋で煮売り屋を営むお徳と親しくしている同心の井筒平四郎。ある日長屋で店子が殺されるという殺人事件が発生。そしてそれに続く差配人の失踪に、店子たちに次々と降りかかる不幸。長屋の大家である湊屋に何か企みがあるのではないか?と、仲間の岡っ引きらの手を借りて真相を究明しようとする井筒ですが…。

読んでなかったような気がして読んだのですが、読んでました。(途中で気付いた)。というわけで再読です。宮部さんの時代物はどれがどれやらわりと頭の中がこんがらがっているのです…。(いいわけ)。

宮部さんの時代物の本を読んでいるといつも感じるのは、こういった時代に過ごしている人たちの「リアル」です。現代みたいにせかせかしてなくて、のんびり暮らしているようのかなぁと単純に思いがちな私なのですが、実はいろんなものにがんじがらめになっていて、でも日々の生活は容赦なく流れていって、そんな中をたくましく生きていく普通の市井の人たちの姿…、そういうものが、ちゃんと説明されているわけじゃないのに、きちんと感じ取れるのが、すごいなぁと。私たちが現在を生きているように、「彼らがそこに生きている」という感じがすごくするのです。うん。

ちなみに次は『日暮らし』を読む予定なのですが、はて、これは読んだんだったっけ、どうだっけ…。
| ま行(宮部みゆき) | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
こんにちは^^
はじめて宮部さんの時代小説を読みました。
面白かったですね。
最初は読みにくかったんですけど、いろんな人間関係や仕事を知る事が出来て、勉強になりました〜
「日暮らし」も早く読んでみたいです。
| 苗坊 | 2006/09/04 1:48 PM |
そう、宮部さんの時代小説、読み始めるまでがなかなか腰が上がらないのですが、ひとたび読み始めたらもう夢中!そしてハズレなし!他にもたくさん出てますから、ぜひ読んでみてくださいね!微妙なリンクもあったりして、楽しめますよ。あ、でもやっぱり、まずは『日暮らし』を!
| chiekoa | 2006/09/04 2:52 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ぼんくら」宮部みゆき
  「日暮らし」が図書館からもうすぐ届くため、そろそろ読むかな、と 積読から取り出して読んでみた「ぼんくら」。宮部作品は久しぶりに読む。 うへえ、やっぱり面白い。予想以上の手応え。やっぱええわ〜
| 本を読む女。改訂版 | 2006/07/25 11:49 PM |
ぼんくら 宮部みゆき
ぼんくら オススメ! 「殺し屋」 深川北町に、鉄瓶長屋と言う変わった名前の長屋がある。 そこで、八百富の太助が何者かに殺される。妹のお露は、犯人の姿を見たという。 下手人は、以前差配の久兵衛を逆恨みして襲ってきた正次郎だという。しかし、その話には、納
| 苗坊の読書日記 | 2006/09/04 1:49 PM |
ぼんくら
宮部 みゆき ぼんくら〈上〉 宮部 みゆき ぼんくら〈下〉 「ぼんくら」          宮部みゆき・著 講談社・出版/講談社文庫 『鉄瓶長屋に秘められた謎』  本書は、本所深川の鉄瓶長屋と呼ばれる長屋を舞台にした 宮部みゆきさんの連
| 個人的読書 | 2006/10/11 11:42 PM |
ぼんくら
********************************************************************** 江戸・深川の長屋を舞台に同心の井筒平四郎が 大商人の湊屋総右衛門の17年に及ぶ遠大な計画を暴いていく。 それまで何事もなかった平和な長屋に、ある夜 寝たきりの父親を持つ兄妹の家に殺し
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ | 2006/11/23 1:29 PM |