プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< ロマンス小説の七日間 [三浦しをん] | Top | 八月の降霊会 [若竹七海] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
初恋 [中原みすず]
4898150640初恋
中原 みすず
リトルモア 2002-02

私は「三億円事件」の実行犯だと思う。
―秘密の扉がいま静かに開かれる。

えーと、作者が中原みすずさんで、この本の中の「私」も中原みすずさんですけど、これ、フィクションですよね?(本気で混乱しているわたくし)。

表紙がステキだったのと、映画化ってことで話題になっていたので読んでみましたが…ふーん…。すいません、感受性に乏しくて…。みすずや、彼女を取り巻くまわりの人々の「心」というかそういうものが私にはあんまり伝わってこなかったです…。「で、なに?」くらいの。あぁ、すいません。 時代が違うからと言ってしまえばそれまでですが、それでも、体験してなくても伝わるときには伝わるものですよね。

恋の話といえば恋の話なんでしょうけど、「恋愛小説」だとはあんまり思わなかったし(岸からの手紙にはちょっとどきどきしたのですけど)、事件の話も特にワクワクとかハラハラとかしないし…どこで盛り上がったらいいのかよくわかりませんでした。なんか、淡々としすぎてしまって。ごめんなさい。

そもそも「三億円事件」に知識も興味もない人が読んじゃダメだったかしら…。
というかそもそも「物語」として読もうとしてはいけない?え?そういうことですか?
| な行(その他) | comments(7) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
わたしの年代だと、三億円事件はものすごく特別な事件なのでした。
極端に言ってしまえば、ひとりの被害者を出すことなく
いともあざやかに目的を達し、煙のように姿を消してしまって
犯人像すら皆目見当がつかない
ある種、ドラマを見せられているような事件でした。
なので、真相なんて案外こんなものなのかも、と妙に納得できてしまったり。
当時の興奮を肌で知らないと、興味は薄いのかもしれませんね。
| ふらっと | 2006/08/08 7:24 PM |
「真相なんて案外こんなものなのかも」っていうのには納得です。同感です。でも…なんかふらっとさんのサイトのコメントを読んでいたのですけど、え、やっぱり実話なんですか?うーん、大混乱(笑)。恐れ多くてあちらにコメントがかけませんでした、ごめんなさい!

しかし…混乱(笑)。
| chiekoa | 2006/08/09 6:07 PM |
ここだけの話し、ちょっと怖かったです。
あのコメント^^;
| ふらっと | 2006/08/10 7:12 AM |
あは…(汗)。
でも…ってことは…やっぱり…実話?!
いやもう考えないほうがいいでしょうか(笑)。
| chiekoa | 2006/08/10 4:51 PM |
はじめまして。「初恋」って話題になっている割にはブログで記事にしている人が想像していたよりも少ないような…。

私は三億円事件の側から興味を持って読んだので、結果として恋愛…というか青春小説として読めました。でも、それはオリジナルの「褐色のブルース」だったからだと思います。最初から「初恋」を読んだら、決してそうは思えなかったんじゃないかなぁ。ですから、ちえこあさんの感想はとてもわかるような気がします。

また、遊びに来ますね。
| Blue1981 | 2006/08/14 9:33 PM |
感想が書きにくい…のでしょうか??
「褐色のブルース」というのもあるわけですね、ふむふむ。全く何も知らないです、私…。ちゃんと予備知識ありで読まないとやっぱりだめですね。本に対する姿勢がなってないです、わたし…。

そんな私ですが、また遊びに来てください!待ってます!
| chiekoa | 2006/08/16 3:26 PM |
すごくいい話でしたよっ(:Д;)!
| ゆか | 2007/09/15 9:39 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
初恋*中原みすず
☆☆☆・・ 初恋  私は「府中三億円強奪事件」の実行犯だと思う。  だと思う、というのは、  私にもその意志があったかどうか定かではないからだ。  ただ、どう言ったらいいのか・・・・・、  時間を戻すこ
| +++ こんな一冊 +++ | 2006/08/08 7:18 PM |
「初恋」中原みすず
初恋発売元: リトルモア価格: ¥ 1,680発売日: 2002/02売上ランキング: 68,773おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/02/22 宮崎あおい主演で映画化される話を聞き、とたんに興味を持った。 どうやら、3億円事件の犯人が、実は女子高生だった?という話らし
| 本を読む女。改訂版 | 2006/08/08 11:46 PM |
初恋/中原みすず
きっかけはこの記事にコメントを頂いたことだ。ブログに書いたときも既に読んでからかなり時間が経っていたのだが、好きな本だったので記事にしておきたかったのだ。 「初恋」というタイトルに改題され、そして著者名
| Blueの読書日記 | 2006/08/13 5:39 PM |