プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 風が強く吹いている [三浦しをん] | Top | とかげ [吉本ばなな] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
パーマネント野ばら [西原理恵子]
410301931Xパーマネント野ばら
西原 理恵子
新潮社 2006-09-28

どんな恋でもないよりましやん。
なんでこの人は、こんなふうに書けちゃうんだろう。こんなことを、こんなふうに。
体の奥の方で、すごくすごく、泣きそうでした。
この本もきっと、一生持ってて何度も何度も読みます。

新潮社サイト内:著者からのメッセージ
| さ行(西原理恵子) | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
「どんな恋でもないよりマシやん」って何かいいなぁ・・
読んでみたいー(・∀・)/
| ゆたブロ〜 | 2006/10/01 12:01 PM |
ゆたブロ〜さん、読んでください!読んでください!
こういうマンガ家さんって、絶対ほかにいないですから。
| chiekoa | 2006/10/02 6:24 PM |
こんにちは。やぎっちょさんのページから来ました。
私も西原教の信者です(笑)。人から宗教を聞かれたら、そう答えようかと思うくらい。
私も最近ブログを始めましたが、一冊を何回もしつこく読むタイプなので、なかなか紹介を増やせません。西原さんの本にいたっては、好きすぎてコメントがなかなか書けない状態です。中でも、鳥頭紀行シリーズと、できるかなシリーズがとても好きです。
この「パーマネント野ばら」も読みましたが、西原さんの本で初めて、泣きそうになりました。女の業がそのまま書いてあるなって感じで。
これからもまた、お邪魔させていただきます。
| 水仙 | 2006/10/06 10:48 AM |
水仙さん、はじめまして!
遊びにきてくださってありがとうございます。
信者…そう、その言葉が一番自分にもふさわしいなぁと思う今日この頃。私の中の何パーセントかは確実に西原さんでできております。ははっ!
| chiekoa | 2006/10/11 11:38 AM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
ああ息子 |西原 理恵子 /母さんズ
ああ息子西原 理恵子 /母さんズ毎日新聞社 刊発売日 2005-12-22ガハハと笑って、最後にホロリ・・・ガハハと大笑いした後、ホロっとして、そしていつまでもいつまでも余韻の残る作品です。 サイバラさんが書いた作品ではない、と言
| 漫画ライフ BLOG | 2006/10/02 4:02 PM |
パーマネント野ばら
パーマネント野ばら価格:¥ 1,000(税込)発売日:2006-09-28  
| 「なんちゃってカウンセリング」を超えて | 2006/10/22 7:07 PM |