プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< とかげ [吉本ばなな] | Top | ボトルネック [米澤穂信] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ドラえもん短歌 [枡野浩一]
4093875995ドラえもん短歌
枡野 浩一
小学館 2005-09

歌人・枡野浩一さんの呼びかけで、ブログに寄せられたたくさんの「ドラえもん短歌」が収録されています。

これを読んでいると、当然ですが、否応なく「ドラえもん」のことを思い出します。でも私が思い出すのはアニメのほうじゃなくて、「マンガ」のほう。(絵がたくさん載っているからというのもあるでしょうが…)。あれを読んでいた、あの頃の、自分の気持ち。楽しかったことも泣いたこともたくさん蘇ってきて、胸の奥のほうがぎゅっとしました。なんだろうこの気持ち…。なんだか泣きそうです。

 失恋をグウで殴ってもう決めた
 私今日からジャイアンになる
収録されているどの歌も、読めば意味がわかります。それって、すごいことですよね。この「ジャイアン」がなにを指すのか、どういう意味なのか、たぶんほとんどの人にわかる。すごいです。ほんとうにすごいです。どうしてこんなに特別なんでしょう。今の子どもたちって、もうマンガのほうは読まないのかな。これを共有することはできないのかな。もったいないです。

心に残った歌が、いくつもあります。あえてここでは書きませんが…。きっと誰にも一つ、心に響く「ドラえもん短歌」があるはずだと思います。

【追記】
この「青野ことり」さんって…ですよね?
(わかる人にだけわかる追記)。
| ま行(その他) | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
そうですそうです、
その青野ことりは・・・。
・・・って、これじゃ相変わらず謎ですね。
| 青野ことり | 2006/10/02 6:18 PM |
あ〜、やっぱり!ですよね、ですよね!
当人同士でわかった気になっているので、よしです(笑)。
とってもよい句でした!!素人が言うのもおこがましいですが。
ちょっと考えてみたんですけど私には無理でした…。
| chiekoa | 2006/10/02 6:27 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック