プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 麦ふみクーツェ [いしいしんじ] | Top | クレヨン王国タンポポ平17橋 [福永令三] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
クレヨン王国カメレオン別荘村 [福永令三]
4061484494クレヨン王国 カメレオン別荘村
福永 令三
講談社 1996-07

クレヨン王国の総理大臣、カメレオン総理には「故郷」がありません。彼の故郷はダムの工事で水の底にしずんでしまったのです。「帰るべき故郷」がないことはどんなにつらいことだろうと思ったシルバー王妃は、カメレオン総理の故郷にそっくりな「カメレオン別荘村」を作ることを思いつきます。その候補地を探す旅を命じられたのはストンストンとアラエッサ、そしてタナムシ教授でした。旅の途中でアラエッサの後輩、キジのケンちゃんが加わりましたが、ケンちゃんからすごい「佐保姫の宝」の話を聞いた二人はその謎解きに夢中になりはじめ…。

ストンストンやアラエッサに加え、ナレンナーさんやヤットカじいさんまで、おなじみのメンバーが繰り広げる、ステキな物語です。

キジのケンちゃんは、キザルのワーガスの手下だった印象があって、悪い子かと思っていたのですが、この物語を読んだら180度印象が変わりました!思いやりがあって、いろんなことが得意で、とってもいい子じゃないですか。さすがはアラエッサの後輩です。

タナムシ教授は…嫌われ者のいやな人ですが、なんとなく憎めないというか、妙にリアルというか、いるいる、こういう人!という感じで、たまに身につまされるところもあり…。重要な登場人物であると言えます。

しかも今回、タナムシ教授にとてもためになることを教わりました。

「おはぎと、ぼたもちとは、同一人物だよな?」と、ストンストンがアラエッサに聞きました。私もそれずっと疑問に思ってた!

ここでタナムシ教授がすばらしい回答をくれました。

「ぼたもちは、春のお彼岸、おはぎは秋のお彼岸。ボタンは春の花、ハギは秋の七草のひとつ。わかったかね。」

はい!わかりました!!!(そうだったんだぁ。)
| は行(福永令三(クレヨン王国)) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック