プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
| Top | 殺人者志願 [岡嶋二人] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
槇原敬之の本。
4344006771槇原敬之の本。
松野 ひと実
幻冬舎 2004-09

買って、その日のうちに一気に読み終わりました。

マッキーがどんなふうに、何を感じて、何を考えて生きてきたのか、生きていきたいと思っているのか、とても伝わってくるいい本でした。心が疲れたときに、ぜひ読んで欲しい本です。
| ま行(その他) | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
マッキーは、「NO.1」や「彼女の恋人」などが好きですが、この季節だと「雪に願いを」ですね。でも最近の曲は全然聞けてないです・・。そういえばカバーアルバムで小田さん(オフコース)の「秋の気配」を歌ってました。
今夜放送の「クリスマスの約束」。いつかゲストに呼ばれることもあるのでは、とちょっと期待しています。

記事に直接関係はありませんが、ミュージシャンつながりで、トラバさせていただきました。コラボ感覚で、トラバ返しもどうぞ(笑)。
| 藍色 | 2006/12/28 11:25 AM |
藍色さん、おぉ、音楽ネタが(笑)。
私はマッキーは全部制覇しておりますので♪ほほほ…。
小田さんも好きですよ。ちなみにオフコースで一番好きなのは
「君住む街へ」です。(マイナー?)
| chiekoa | 2006/12/28 6:31 PM |
音楽ネタ、喜んでいただけたみたいで、
小田さんもお好きとわかって、うれしいです(笑)。
おぉ、「君住む街へ」。私も1、2位を選ぶならこれ、ってほど好きな曲です。
くじけそうなとき、つらいとき、この曲を思い出します。
声援をもらっているような気持ちになれますよね。
オフコース最後のCDの1曲目で、セルフカバーCD「LOOKING BACK 供廚虜埜紊砲眛っているので、たぶんメジャーな方ではないでしょうか?。
(ちなみにもうひとつは、もっとマイナーな「思いのままに」という曲♪)。
でも、「愛を止めないで」や「YES-NO」でなく、この曲というのが通ですね。
あぁ、小田さんの話だと、熱く長くなってしまいます・・。

4月に、chiekoaさんのサイトに迷い込んで8ヶ月。
いろんな本のお話をさせていただいて、うれしかったです。ありがとうございます。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
箱根駅伝、どんな展開になるのか楽しみですね。
では、良いお年をお迎えください。
| 藍色 | 2006/12/31 11:30 AM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
小田和正インタビューたしかなこと 小貫信昭
小田和正インタビュー たしかなこと 2004年12月から2005年2月までの数回にわたる取材で構成。 目次→はじめに、声と歌、曲を作る、曲に見る人生観、なし崩さないその生き方、もう一つの人生の仮想、団塊の世代として
| 粋な提案 | 2006/12/28 11:22 AM |