プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 晩夏に捧ぐ<成風堂書店事件メモ・出張編> [大崎梢] | Top | 絶対、最強の恋のうた [中村航] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ぶたぶた日記 [矢崎存美]
4334737293ぶたぶた日記
矢崎 存美
光文社 2004-08

見かけはかわいいぬいぐるみだが、中身は知恵も分別も人一倍ある中年男・山崎ぶたぶた。義母(?)の代理でカルチャースクールのエッセイ講座に通うことになったぶたぶたが、教室で出会った人々は…。

「突然の申し出」「二番目にいやなこと」「不器用なスパイ」「もっと大きくなりたい」「紅茶好きの苦悩」「今までで一番怖かったこと」が収録されています。

「ぶたぶたシリーズ」中、今一番手に入りやすい(と思われる)光文社文庫の書き下ろし第一作目です。教室の講師、そして受講者のサラリーマン、主婦、高校を辞めてしまった女の子…カルチャースクールでぶたぶたと出会った様々な人々の語る物語が綴られた連作短編集です。

いろんな人がいて、それぞれがいろんな問題を抱えていて、でもそんな中でぶたぶたさんに出会って…彼らの心に、そしてわたしたちの心に、あったかい火が灯ります。ぶたぶたさんがいるカルチャースクールなら…私も行ってみたい! (高くてもいい!)

設定がこんなにファンタジーなのに、読んでいて感じるこのリアリティはどうしてでしょう?ほんとうにいてほしいって思う心の現われ?不思議です。いや、きっとほんとにどこかにぶたぶたさんはいるんだ…いるに違いない!
| や行(矢崎存美) | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
うんうん。絶対にぶたぶたさんはどこかにいる!
そしていつか可哀相な(誰も言ってくれないので自分で言う)私の前に現れてくれるはず!
と思わせるパワーがすごいですよね。
今年いちばんハマったシリーズでした。
| かつき | 2006/12/05 1:52 PM |
chiekoaさんこんにちは。
「やぎっちょのベストブック」のやぎっちょです。この度、Ciel Bleuの四季さんと一緒に本ブログのリンク集「ほんぶろ」を作りました。http://blog.livedoor.jp/honblo/
現在「やぎっちょブログ」の方のリンクをそのまま貼り付けていますが、より正確なブログの説明文などを登録フォームからお送りいただくよう皆様にお願いしています。http://form1.fc2.com/form/?id=152350
運良くライブドアの「本が好き!」企画にリンクを貼っていただき、既に読者が流れてきています。皆様のブログも見てもらえるようお手伝いできれば幸いです。
私の名前のリンクにメールアドレスを記入していますので、わからないことなどあれば遠慮なくお尋ねください。
ご協力いただけると私も四季さんもとてもうれしいです。よろしくお願い致します。本文に直接は関係のないコメント失礼致しました。
| やぎっちょ | 2006/12/06 2:06 AM |
かつきさん、かわいそうって…(笑)。
大丈夫ですよ!
私たちの目の前にぶたぶたさんがまだ現れていないのがその証拠?!
もうすぐ『クリスマスのぶたぶた』の文庫版が出るはず…。
楽しみに待っているところです!わくわく、わくわく。
| chiekoa | 2006/12/08 7:49 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
『ぶたぶた日記(ダイアリー)』 矢崎存美
カルチャーセンターの「日記エッセイを書こう」という講座に義母の代わりに出席することになったぶたぶたさん。講師は磯貝ひさみつ。そこそこ売れている作家。集まった生徒は6人。毎回、課題のエッセイを提出して、みんなで講評しあう形式です。ぶたぶたさんって見た目
| 猛読醉書 | 2006/12/05 1:53 PM |
彼氏募集
彼氏がどうしても欲しいという方に、少しでも元気を出して欲しくてこのブログを書いてみました。もし、お邪魔でしたら、お手数ですが削除してください。
| http://kareboshu.jugem.jp/ | 2006/12/14 8:48 AM |