プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 夜は短し歩けよ乙女 [森見登美彦] | Top | 競作 五十円玉二十枚の謎 [若竹七海 他] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
オランダ水牛の謎 安楽椅子探偵アーチー [松尾由美]
4488012221オランダ水牛の謎<安楽椅子探偵アーチー>
松尾 由美
東京創元社 2006-10-24

小学校6年生の及川衛の家には、正真正銘の「安楽椅子探偵」アーチーがいる。街で見つけたちょっとしたものや、学校で起こった不思議な出来事。衛とアーチーの繰り広げる推理とは…。

安楽椅子探偵アーチー』の続編です。シリーズ化して欲しいなぁなんて言っておきながら、続いているということを知らなかったので、ゆうきさんのところで知ってうれしいびっくり。早速読みました。

名推理を働かせるアーチーと衛少年が今回挑むのは、エラリー・クイーンよろしく“国名シリーズ”の謎。「オランダ水牛の謎」「エジプト猫の謎」「イギリス雨傘の謎」「インド更紗の謎」「アメリカ珈琲の謎」の5話が収録されています。いわゆる「日常の謎」系で、「え?わざわざそんなことおおげさに推理しちゃうの?」感がなきにしもあらずですが、(それを言ったらお話にならないし(笑))、なかなかに楽しめます。

しかし今回のアーチーは全体的にちょっとテンション低め?!だったような気がなきにしもあらずですが、 5年生だった衛が6年生になっていて、その成長っぷりというのもほのかに見え隠れしたりして、そういう部分でも楽しめました。期待通り!

この先もまだまだ続くのかな?「ミステリーズ!」をチェックしなければ…。
| ま行(松尾由美) | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
前作と併せて読みました。なんとなく、装丁的にも児童向けなのかなと思いつつも、chiekoさんのレビューを読んで気になっていたので一気に読みました。面白かったです。次回作には衛は中学生になっているんでしょうか?(勝手に続くと決めています)楽しみですね。
ところで、chiekoさんは結構子供が活躍する作品が好きですよね?(笑)
| ツヨシ | 2007/04/10 4:36 PM |
ツヨシさん、本来は児童書なのかしら…。うーん、よくわかりません。でも大人が読んでも大丈夫ですよね???(どきどき)。私も勝手に続くと決めているので、続編を楽しみに待ちましょう!
子供が活躍する話…好きかもです(笑)。わかりやすいですね、私!
| chiekoa | 2007/04/11 11:14 AM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック