プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 最後のウィネベーゴ [コニー・ウィリス] | Top | 中庭の出来事 [恩田陸] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
シュミじゃないんだ [三浦しをん]
4403220487シュミじゃないんだ
三浦 しをん
新書館 2006-10

ボーイズラブ漫画にまみれた日常。で、ボーイズラブ漫画って…ナニ?!新・直木賞作家による、愛してやまぬボーイズラブ漫画についてのエッセイ。

あぁ、わたくし、この本のタイトルを誤解しておりました…。

ではなにが「シュミじゃない」のかというと、漫画を読むことだ。履歴書には「趣味」の欄があるが、あれに私はいつも「読書」と記入する。つまんない人間の代表選手みたいだが、読書(漫画含む)以外に楽しいと思えることもないのだから仕方ない。しかし、「読書」と書きつつも、私の心はいつも自分を責めている。
「嘘つき!嘘つき!読書は趣味なんかじゃないくせに!」
そうだ。私にとって、本を読むこと、漫画を読むことは、もはや趣味などという甘ったるい言葉を調節した行為なのだ。一日の大半を、本を読んですごし、漫画のことを考えて生きているのに、それを「趣味」という言葉でしか表現できない社会を恨む。「趣味」じゃないんだ!私にとって、漫画を読むというのは、すでに「生きる」というのと同義語だ!
あんまり感動したので、思わず長々と引用してしまいましたが、そう!そうなの!そうなのよ!しをんさん!…さすが我が明友にして婚約者(勝手に)…。

というわけで、しをんさんの「愛」が全編にほとばしるこの本。私はBLって全く読んだことのなかった人間ですが、婚約者(勝手に)がこんなにいいって言うんだったら、ちょっと読んでみちゃったりしようかなぁと…本気で思っています。もう入手の算段もしました。えっへん。

ちなみにこの中で「寮モノ」に対する熱い想いを語っている回があるのですが、「そうか、『風が強く吹いている』はこうしてできたのか…!」と思いをあらたにし、よりいっそうあの本が好きになったのでした。すばらしい、すばらしいです。

そしてこの本、巻末にしをんさんの書き下ろしBL小説が載っているのですが、その冒頭、主人公が「いかにも地味そう」だけれど「行ってみたい」と思うこの場所。
徳川家康が関東にやってきたのと入れ替わりに、歴史の表舞台からひっそりと姿を消した小机城の城址
あぁ、それは我が地元!実家のある「小机」でございます。こんなところでお目にかかろうとは…。もう感動。しかし、ほんとに何もないですよ。「跡」というか「跡地」しか残っていません。正式名称は「小机城址市民の森」なのに、地元での通称は「市民の森」で、城址であることはすっかり忘れ去られている…。そんなところですが、我が家はそのふもとにございます。お越しの際にはひと言お声をかけていただければ、最上級のおもてなしを…!

BLが好きだろうが好きじゃなかろうが、しをんさんの「BLへの愛」を読むだけで、とにかく楽しめる一冊です。関係ないわ〜なんておっしゃらずに、ぜひ。
| ま行(三浦しをん) | comments(7) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
おもしろい作品ですよね〜わたしも楽しみました!そして一冊ついに買って読んでみたり。結構おもしろかったです!
最後のしをんさん作のBLはどうかと思いましたが。あれは(笑)。

趣味じゃなくて生きることそのものなんだ!ってのには激しく同感です。
| まみみ | 2007/01/27 10:08 PM |
まみみさん、えー!何を買ったんですか〜!
こっそり教えてください(笑)。
このしをんさんの「熱」、感染力強いですよね〜…。はははっ!
| chiekoa | 2007/01/29 1:01 PM |
しをんさんの熱い思いはものすごーく伝わってきましたね。
私も何だか気になってオススメの本を読みたくなりましたもん。
感染力は絶大ですね^^;
私も読書は趣味じゃないって言うのはものすごーく分かります。
生活の一部になってるんですよね。
| 苗坊 | 2007/02/19 10:18 AM |
苗坊さん、感染して『ジェラールとジャック』を読み中の私です。
ばんばん影響されたいと思いますっ!
| chiekoa | 2007/02/19 1:30 PM |
まみみさんが何を買ったのか気になるところですね。
私も読みたいけど、家にBLを置いておいて
息子たちがそっち系に走ってしまった困る。
うーん、困る。

| なな | 2007/03/22 10:24 PM |
ななさん、大丈夫ですよ〜!
むしろうっかりはまって「うちの息子もぜひ!」ってなるかもですよ?!
| chiekoa | 2007/03/23 11:53 AM |
うっかりはまると、大変なことになりそうだと
読んでいる間中戦々恐々としてました
だって、しをんさんの文章を読むと面白そう〜って思えてくるんですもん、危険!
これ以上本にお金とスペースはかけられないわ!ってことで
エッセイのみで満足しておきたいです
出来るか?自分?
| エビノート | 2007/05/05 9:48 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「シュミじゃないんだ」 三浦しをん
シュミじゃないんだposted with 簡単リンクくん at 2006.12. 2三浦 しをん著新書館 (2006.11)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/01/27 10:06 PM |
「シュミじゃないんだ」三浦しをん
シュミじゃないんだ発売元: 新書館メーカー: 新書館価格: ¥ 1,470発売日: 2006/10売上ランキング: 24059おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/12/03 突然だが、余談から。 なんかどこかの記事でも書いた気がするエピソードだが、あえて。 大学のとき、
| 本を読む女。改訂版 | 2007/01/28 10:55 PM |
シュミじゃないんだ 三浦しをん
シュミじゃないんだ ボーイズラブ漫画にまみれた日常。で、ボーイズラブ漫画って…ナニ!? 新・直木賞作家による、愛してやまぬボーイズラブ漫画についてのエッセイ。 書き下ろしBL小説「夏の思い出」を収録。 ・・・こういうテーマ(?)の作品とは知らなかっ
| 苗坊の読書日記 | 2007/02/19 10:11 AM |
「シュミじゃないんだ」三浦しをん
シュミじゃないんだ 三浦 しをん 「小説ウィングス」で4年半にわたってBLについてのエッセイを書いたのをまとめた、しをんさんお薦めのBL漫画。 BLってジャンルがある事を知ったのはしをんさんのエッセイでした。しをんさんが紹介する漫画の内容…すご
| ナナメモ | 2007/03/22 10:25 PM |
シュミじゃないんだ 〔三浦 しをん〕
シュミじゃないんだ三浦 しをん 新書館 2006-10売り上げランキング : 31270おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ ボーイズラブ漫画にまみれた日常。 で、ボーイズラブ漫画って…ナニ!? 新・直木賞作家による、愛してやまぬボーイズラブ漫画について
| まったり読書日記 | 2007/05/05 9:17 PM |
小机城について−−お城の冒険
小机城}}小机城(こづくえじょう)は、武蔵国橘樹郡小机郷(現在の神奈川県横浜市港北区小机町)にあった城(平山城)。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
| お城の冒険 | 2007/07/23 8:47 PM |