プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 一流シェフのとっておき 贈るショコラ | Top | 使命と魂のリミット [東野圭吾] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
クジラの彼 [有川浩]
4048737430クジラの彼
有川 浩
角川書店 2007-02

「クジラの彼」「ロールアウト」「国防レンアイ」「有能な彼女」「脱柵エレジー」「ファターパイロットの君」が収録された、短編集。すべて自衛隊モノラブロマンス!です。

きゃー!きゃー!きゃー!

…もう、あぁ、大好きだー!「いい年した大人が活字でベタ甘ラブロマ好きで何が悪い!」というのはあとがきでの有川さんの弁ですが、そうだそうだ!その通りだ!あぁ!大好きさ!そうさ!いいじゃないか!えぃが!えぃがね!(有川さんの土佐弁、ナイスです。そうか高知ご出身なんですよねー、いいなぁ!)

マンガもいいけど、こう、活字ならではの感じが…好きです。とても好きです。くるんですよー、胸に、がんがんと!あんまり楽しくて、途中でふと我にかえったときに、わびしい気持ちになったりもしましたが…いけない、我にかえっちゃいけないわ!ということで。いけいけゴーゴーで。電車の中で読んでいて、ふと顔を上げたら暗い窓ガラスに薄笑いを浮かべた自分の顔が映っていても、ゴーゴーで。

読んでいると、自衛隊勤務の方と恋愛がしたくなります。(←まんまだ。なんて分かりやすいのかしら、私)。誰か合コンをセッティングしてください。出会いがないのは、どこも同じですよー!(って、誰に?)

ちなみに、個人的には「国防レンアイ」が一番ツボでした。くぅ〜!かなり身をよじりました。くぅ〜!くぅ〜!くぅ〜!いいわー、こういうの、いいわー!(そればっかり)。

唯一残念だったのは、収録作品のうち「クジラの彼」「有能な彼女」は『海の底』の、「ファターパイロットの君」は『空の中』のそれぞれ外伝というか番外編というか、そういう作品なのに、私がその元のほうを未読であるということです。読みながら「ん?これは…」とは思っていたのですが、あとがきにそう書いてあったのを読んでやっぱりね、と。でも元が未読でもこれだけ楽しめるっちゅーことはですよ、読んでたらどれだけ…!!あぁ!『海の底』と『空の中』を読んでから、もう一度戻ってきます。…必ず!

【追記】
その後、『空の中』、『海の底』を読みました!うーん…なんでもっと早く読まなかったんだろう!!!という素晴らしい二冊でした。もし『クジラの彼』を未読の方で、この二冊も未読だったら、ぜひ先に読むことをオススメします。読んでなくてもほんとうに楽しめましたけど、読んでたらその100倍楽しいこと請け合いなので!
| あ行(有川浩) | comments(25) | trackbacks(13) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
はじめまして!
ちょうど同じ日に同じ本を読んでいたので、嬉しくなってコメントさせていただきました。
バレンタインに甘々読書、ベストタイミングですよね!
自分も「国防レンアイ」が一番ツボ^v^というのも共感。
私は「海の底」は読んだのですが、オススメです!
また感想楽しみにしておりますね。
| ショコラカフェ | 2007/02/14 8:51 PM |
またまた、調子に乗ってTBさせていただきました!
いいですよね〜〜「ベタ甘ラブロマ」堪能しましたよ〜
くぅ〜こういう恋愛をしたい!!
私はやっぱり「クジラの彼」そして、「国防レンアイ」も良かったです。
「ロールアウト」に「脱柵エレジー」も良かったし…って、全部良かった(*^_^*)
私は『空の中』を読んでますが、これも良かったですよ〜おススメです♪
| エビノート | 2007/02/14 9:43 PM |
はじめまして!
以前からブログは拝見していたのですが、私もちょうど先日読んだばっかりだったのでコメント書かせていただきます!
有川さんのラブロマは本当に素敵ですよね〜!思わずニヤニヤしてしまう気持ち、とてもわかります。私は夜中に布団の上でゴロゴロ転がってました。笑。
表題作はもちろんですが、「ロールアウト」の最後何行かだけでも十分悶えました。笑。有川さんのラブロマは甘いだけじゃなく愉快でいいですよね!
ぜひ『空の中』と『海の底』を読まれたあとにまた感想書いてくださいませ♪
いつも更新楽しみにしています!時々次に何を読もうかとというときの参考にもさせていただいています。
それでは長々と失礼しました。
| 葛葉 | 2007/02/15 12:30 AM |
ショコラカフェさん、はじめまして!
…素敵なお名前ですわ!(チョコ大好物)。
言われてみると、今日という日にふさわしい一冊でしたね!
…現実はなかなかこうはいきませんが(笑)。
もっと読みたい!もっと読みたい!という気持ちで今いっぱいです…!

エビノートさん、ほんともう「くぅ〜!」ですよね〜!!
はぁ、わたしの王子様は今どこの空(または海)に…。
『空の中』はみなさんオススメなのですね、もう絶対読むっ!

葛葉さん、まぁ、ありがとうございます!
うれしいです。
布団の上でころがっちゃう気持ち、わかります!!!!!
なんかもう、じっとしてられないですよね〜(笑)。
これからも気軽にコメントとか書いてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします!
| chiekoa | 2007/02/15 11:34 AM |
くぅーーーーー
乙女道を究めているはずの私ですが
予約をすっかり忘れていまして…
「図書館危機」なんて9人待ちですよ(涙)

とりあえず、ちえこあさんのレビュー見て一人盛り上がりました。
| なな | 2007/02/16 10:20 AM |
あぁ、乙女道伝道師のななさんが!
それはいけません、いけませんわ!きゅんとしないと!
ほら、きゅんが不足すると…大変なことに!
取り急ぎ本屋で手にとってなでなでしてみるとよいかと…。
そのままレジに行ってもよいかと…(笑)。
| chiekoa | 2007/02/16 12:33 PM |
はじめまして。いつも拝見しています。
私も先日「海の底」読みました、「クジラの彼」はその続きが載っているということで早く読みたくてうずうずしています。
そもそも「クジラの彼」と間違えて「海の底」を図書館で予約してしまったのですが、本当に面白かったです。胸キュン小説ですよ〜!
「空の中」もテスト終わったら読んでみたいです。ちえこあさんの感想も楽しみにしています☆
| puffin | 2007/02/16 11:17 PM |
puffinさん、わぁ、ありがとうございます!
『海の底』と『空の中』は今ちょうど図書館に予約中!
二三日したら読める予定なので楽しみです。胸キュンなんですね!
テスト…テテテテスト!がんばってください!
(↑テスト嫌いなわたくし)。
| chiekoa | 2007/02/19 1:02 PM |
こんにちわ。
やっと読みました。
もうぉ。良かったよぉ。
最初から最後まで興奮して疲れました。
本を読みながらにやけるのも結構体力がいるんですねぇ。w
予想以上の、ベタ甘で読んでるこちらまで
キュンキュンしっぱなし。
いやぁ、良かった。この勢いで
「図書館危機」を読んでる私です。
| ゆき | 2007/02/28 7:38 PM |
活字のベタ甘ラブロマを堪能しました。
一途な恋愛の様子がかわいかったですね。
久しぶりにきゅんきゅんしました。
有能な彼女…
拳と拳で分かり合ったみたいな男らしい発言(p179)、に爆笑でした。
| 藍色 | 2007/03/01 2:13 PM |
藍色さん、もうー!ほんとにもうー!いやぁ、楽しいですよね。
私の運命の自衛隊員さんは、今どこの空の上か…海の中か…。
| chiekoa | 2007/03/01 4:19 PM |
ゆきさん、お返事遅くなってごめんなさい!見落としてました…(汗)
『図書館危機』もう読み終わられたころでしょうか?
毎日ニヤニヤしながら読んでると、ほっぺが痛くなりそうですよね〜(笑)。
| chiekoa | 2007/03/03 6:31 PM |
相変わらず有川作品のレビューは熱いですね(笑)しかも、コメント書いている人達もかなり熱い!かなり温度がここだけ違う気がするんですが・・・気のせいでしょうか?
こういうベタ甘ラブロマが嫌いではない僕としては、やっぱりこの作品も嫌いになれませんでした。なかなか人前では言えないのですが(苦笑)
でも、面白いですよね、コメディとしても。少しポイントが違いますが、僕としては、女性隊員が女王様のようになるというところが昔を思い出してツボでした。僕の通っていた大学ではまさにそういう状態でしたので。
| ツヨシ | 2007/03/04 6:05 PM |
ツヨシさん、お、これも読まれたのですね!そりゃ熱くもなりますよ〜!!だってテンションがあがっちゃうんですもの、この本読むと(笑)9.
ツヨシさんの通っていた大学がうらやましい今日この頃です…うちはそんなこと1秒もなかった!女子は少ないはずだったのになぁ、おかしいなぁ。
| chiekoa | 2007/03/05 12:47 PM |
「乙女伝道師」なな、読みました!
いやーん。もうニヤニヤしっぱなしですよね。
こういう、自分とは全然違う世界でベタ甘やってくれると
何も考えずに没頭できていいですよね。

がんばろう!ね。
| なな | 2007/03/05 6:31 PM |
そうですよ、ななさんは読まないとですよ(笑)。
没頭…大切です。私は今中国四千年の歴史に没頭中…。
現実逃避だろうがなんだろうが、私が乗り切れればいいのです。
そうなのです。

がんばりますよ。がんばりましょう!
| chiekoa | 2007/03/05 7:00 PM |
やっとこ読みましたー^^
そして今「図書館危機」を読んで萌え転がってる最中です。
に、二冊連続読みは危険!萌え死にしそうですっ、隊長!!(笑)
| まみみ | 2007/03/16 8:37 PM |
萌え転がるまみみさんの姿が容易に想像できるであります!
これで死ぬなら本望だ!突撃ー!(ノリやすい性格)。
| chiekoa | 2007/03/19 12:34 PM |
こんばんわ^^
私も「空の中」は未読なんですよ〜><失敗しました。
どの作品も職業が特殊なので、いろいろ勉強になりましたね。
そして、出会いがないんだなぁと言う事も分かりました^^
私が好きなのは「有能な彼女」です。
夏木さんと望が好きなので^^
有川さんのあとがき、良いですよね!大きく納得です。
| 苗坊 | 2007/03/31 12:48 AM |
苗坊さん、私はその後『空の中』『海の底』を読んでさらにどっぱまりました。最高でした。苗坊さんもこの感動をぜひ!!!そしてもういちど『クジラ』に戻れば一粒で二度おいしいですよ♪
| chiekoa | 2007/04/01 12:26 PM |
こんばんはー。
もとがベタ体質だからかな?
ちょうどよい甘さでした〜。
こういうのに弱いです。特にクジラの彼の久々にあったときの彼のセリフとかたまりませんでした。
| sonatine | 2007/04/02 8:19 PM |
sonatineさん、おお、剛の者ですね♪
男の子のこういうセリフ、キュンときますよね〜ああ!もう!
なかなかリアルにはいないのが残念でなりませぬ。
| chiekoa | 2007/04/03 1:21 PM |
こんにちは。
空も海も読んでいないのに手を出してしまいました(笑。
不器用だけどまっすぐな恋愛、もうど真ん中です。
甘々さもべたついた感じではなくて、とても好みでした。
早く空と海、読みたくなりました。
| らぶほん | 2007/07/25 4:29 PM |
いつも拝見させていただいてるのですが、初めてコメントしようと思いました。つーくらいはまりました!!ど真ん中に甘々です。そして大好きですぅ〜!!!
私的には「クジラの彼」と「有能な彼女」を2時間ドラマ枠で1時間ずつやりたいと勝手に思っております。キャスティングも決めてありますから(笑)
| お嬢 | 2007/08/09 3:17 AM |
先に手を出してしまい(⊃ω・`。)
しまったーーーーッと思いました
何であんなに泣けるのでしょうかww

| みどり | 2008/05/27 10:59 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
クジラの彼 〔有川浩〕
クジラの彼有川 浩 角川書店 2007-02売り上げランキング : 392おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 「沈む」んじゃなくて「潜る」。 潜水艦とクジラと同じだから。 人数あわせのために合コンに呼ばれた聡子。 そこで出会った冬原は潜水艦乗りだっ
| まったり読書日記 | 2007/02/14 9:37 PM |
「クジラの彼」を読む
「クジラの彼」有川浩/著(角川書店刊)クジラの彼毎度おなじみ、本ブログ勝手に推奨の作家「有川浩さん」の最新作を入手しました。この単行本は、角川書店が発行している雑誌「野性時代」に不定期掲載されていた作品をまとめた短編集です。で、感想ですが、実は僕、雑
| 怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】 | 2007/02/14 11:49 PM |
『クジラの彼』 有川浩
クジラの彼 著者:有川 浩販売元:角川書店Amazon.co.jpで詳細を確認
| まじょ。のミステリブロ愚 | 2007/02/17 11:37 PM |
クジラの彼
************************************************************ 「沈む」んじゃなくて「潜る」。 潜水艦とクジラと同じだから。 人数あわせのために合コンに呼ばれた聡子。 そこで出会った冬原は潜水艦乗りだった。 いつ出かけてしまうか、いつ帰ってくるのかわからな
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ | 2007/02/28 7:44 PM |
クジラの彼 有川浩
イラストは徒花スクモ。装丁は片岡忠彦。野性時代2005年7月号から2007年1月号まで不定期掲載をまとめた短編集。 有川さんが得意で本領を発揮する自衛隊に、有川さんが好きな活字特有の胸キュンからアプローチ。自衛
| 粋な提案 | 2007/03/01 2:22 PM |
「クジラの彼」有川浩
クジラの彼 有川 浩 自衛隊が舞台の6つの短編。 もう!もう!もう!ずっとニヤニヤしっぱなしですよ!あとがきで有川さんが いい年した大人が活字でベタ甘ラブロマ好きで何が悪い! 読みゆうときだけ胸キュンやったらそれでえいが!かまんが!おおよ、開
| ナナメモ | 2007/03/05 6:32 PM |
「クジラの彼」 有川浩
クジラの彼posted with 簡単リンクくん at 2007. 3.13有川 浩著角川書店 (2007.1)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/03/16 8:35 PM |
クジラの彼 有川浩
クジラの彼 ■やぎっちょ書評 とうとう読みました!本ブロガーさんが次々と読んでいく中、「この本を読む前に『海の底』と『空の中』を読まねばならぬ」と一気奮発。ガマンにガマンを重ねて順番に読んでよかったです。 短編ベタ恋愛集ですが、とくに「海の底」の夏木
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2007/03/27 5:00 PM |
クジラの彼 有川浩
クジラの彼 オススメ! 『クジラの彼』 聡子の彼は海自の潜水艦乗り。会えないときは数ヶ月、連絡が途絶える。自分は彼女でいていいのか。不安になる。 『ロールアウト』 航空設計士の宮田絵里が軍用機の設計でぶち当たった壁は男性用トイレだった。 『国防レンア
| 苗坊の読書日記 | 2007/03/31 12:45 AM |
クジラの彼
クジラの彼有川 浩 (2007/02)角川書店 この商品の詳細を見る <評価> <内容> 「沈む」んじゃなくて「潜る」。潜水艦とクジラと同じだから。 人数あわせのために合コンに呼ばれた聡子。そこで出会った冬原は潜水艦乗
| 寝ていられるのになぜ起きる? | 2007/04/02 8:12 PM |
「クジラの彼」有川浩
クジラの彼有川 浩 (2007/02)角川書店 この商品の詳細を見る 「クジラの彼」 人数合わせで顔を出した合コンで、聡子は冬原と出会い付き合うことになる。 だが潜水艦乗りの冬原とは、まともな連絡が取れない遠距離恋愛だった。
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/05/04 5:40 PM |
クジラの彼/有川 浩 [Book]
 有川 浩:著 『クジラの彼』    短編集でした。  どれも有川さんらしい、少女マンガ的ベタ甘恋愛小説。  いえ、これ、当然褒め言葉ですから!(笑)  ベタ甘っていっても、それぞれの気持ちの動きなんかが  しっかり描写されているし、骨太な部分もあって。
| miyukichin’mu*me*mo* | 2007/07/01 7:41 PM |
【クジラの彼】 有川浩 著
いい年した大人が活字でベタ甘ラブロマ好きで何が悪い! って、有川さんがおっしゃってるけど… それを好きで読んでる、50過ぎのオレはいったいどうすりゃいいんだい [:ムニョムニョ:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング
| じゅずじの旦那 | 2008/07/13 1:26 PM |