プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 空色ヒッチハイカー [橋本紡] | Top | 匂いをかがれる かぐや姫 〜日本昔話 Remix〜 [原倫太郎] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
青空感傷ツアー [柴崎友香]
4309407668青空感傷ツアー
柴崎 友香
河出書房新社 2005-11

超美人でゴーマンな女ともだち音生と、彼女に言いなりな私。音生にひきずられるように、大阪→トルコ→四国→石垣島と続く、女二人の凸凹感傷旅行はどこへ行く?抱腹絶倒、やがてせつない旅の空。

期せずして昨日の『空色ヒッチハイカー』に引き続き、「若い二人組ロードノベル」を連続で読むことになってしまい、軽く混乱しましたが…(←バカ)。

本の紹介に書いてあったような「抱腹絶倒」感は個人的にはなかったですが、こう、この雰囲気に浸ってしみじみ読むのにはよいです。柴崎さんの本の感想はなんかいつもこんなんですけど、なんかよくわかんないけど「なかなかいいなぁ」と思うのです。でも何がどう具体的にいいのよ?っていうのが説明しづらいのです。不思議…。

不思議といえば、音生のキャラ。普通だったらこんな超美人でスタイルもよくってわがままな女の子なんて、読んでていらいらするところなんですけど、この本を読んでるときはしなかった…不思議です。
| さ行(柴崎友香) | comments(5) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
ちーす。
柴崎さんの本は取り立てて何も起こらないから、感想が難しいですね!
でも不思議と読ませるねんな〜。

TBさせてもらいました。
| しんちゃん | 2007/02/19 4:56 PM |
柴崎さんの作品って、言葉で上手く説明できないんですけど、いいなぁと思うんですよね。
気持ちわかります。
だから、どんどん読んでみたいと思うんですよね〜。
| 苗坊 | 2007/02/19 5:41 PM |
しんちゃんさん、苗坊さん、そう難しいんですよ〜。ってか書いてるけど感想になってないです、毎回(笑)。

| chiekoa | 2007/02/19 5:58 PM |
確かに抱腹絶倒感はないですよね。それ書いた人にどこが笑うポイントだったのか聞いてみたい……
そして感想が書きにくいっていうのにわたしも一票!いつも何書いてんだかわからなくなります(^-^&#4304;)
| まみみ | 2007/03/24 11:25 PM |
まみみさん、同感です〜。そして自分であとから感想を読み直しても、何のことを書いていたのかわからないです(笑)。ま、いっか、読んでる間は幸せだったから…と思うようにしています。あれ?
| chiekoa | 2007/03/25 11:38 AM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「青空感傷ツアー」柴崎友香
青空感傷ツアー柴崎 友香 (2005/11)河出書房新社 この商品の詳細を見る 超美人でゴーマンな女ともだち音生と、彼女に言いなりな私。 音生にひきずられるように、大阪→トルコ→四国→石垣島と続く、 女二人の凸凹感傷旅行は
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/02/19 4:52 PM |
青空感傷ツアー 柴崎友香
青空感傷ツアー 超美人でゴーマンな女ともだち音生と、彼女に言いなりな芽衣。 音生にひきずられるように、大阪→トルコ→四国→石垣島と続く、女二人の凸凹感傷旅行はどこへ行く? 抱腹絶倒、やがてせつない旅の空。 (esbookより引用) 柴崎さん初読です^^
| 苗坊の読書日記 | 2007/02/19 5:40 PM |
「青空感傷ツアー」 柴崎友香
青空感傷ツアーposted with 簡単リンクくん at 2007. 3.13柴崎 友香著河出書房新社 (2004.3)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/03/24 11:24 PM |