プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 神童 (1)〜(3) [さそうあきら] | Top | 僕僕先生 [仁木英之] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
わたしを離さないで [カズオ・イシグロ]
4152087196わたしを離さないで
カズオ イシグロ
早川書房 2006-04-22

優秀な介護人であるキャシー・H。提供者と呼ばれる人々を世話している彼女が回想する、ヘールシャムでの日々、そしてそこで過ごした仲間たちとの思い出は…。

この物語は、語り手であるキャシーが、私たち読者に文字通り語りかけるという形で描かれています。静かな、落ち着いたその語り口で、語られる出来事は、初めのうち何のことを言っているのかわかりません。「介護人」って何?「提供者」って?「ヘルーシャム」は?なんなの?でもそのわからなかった感じは、本を読み終える頃にはすっかりなくなっています。でも、「あ!そうだったのか!」とか、そういうわかり方じゃないのです。気が付いたら、あたりまえのことのように知っていたというか、そういう感じでした。そのことにとても驚きました。

そしてこの物語が伝えてくることは…物語の雰囲気同様、どっしりと、静かに心に染みわたります。うまく伝えられないですが…やりきれない悲しい思い、でもそれだけじゃなくて…深くて静かで、でも強い。ほんとうに、ずしっとくる物語でした。
| 海外作品(その他) | comments(2) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
はじめまして。記事を参考にさせていただいています。
不思議な小説でしたね。読後いろいろと考えさせられました。
TBさせていただきました。
| バーバママ | 2007/02/27 3:51 PM |
バーバママさん、こんにちは。
こんな駄文を参考にしていただき…ありがとうございます!
とても不思議で、そして美しい小説だったなと思います。
ほんと、他の作品にもぐっと興味がわきますよね…。
| chiekoa | 2007/02/27 5:56 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
カズオ・イシグロ【わたしを離さないで】
ネタバレなしで内容を説明するのが難しい、読書ブロガーには厄介な本。 でも面白い。できれば私の稚拙な説明などご覧にならず、なんの予備知識もない状態でお読みいただきたい。 主人公はイギリスの全寮制の学校ら
| ぱんどら日記 | 2007/02/27 2:48 PM |
「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ
カズオ イシグロ わたしを離さないで  原題は"Never Let Me Go". 、翻訳はとても読みやすく、あっという間に読んでしまいました。設定はSF的とはいえ、やはりカズオ・イシグロ。抑制された文章で、決して熱くならない。  一ページ目で「提
| ☆バーバママの小説大好き日記☆ | 2007/02/27 3:49 PM |
「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ
「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ(2006)☆☆☆☆☆ ※[933]、海外、現代、小説、文芸、文学 あちこちで静かに、しかし厳然と良い評価を残す作品として見かけてきた本書のタイトル。カセットテープのイラストの表紙は軽めの小説を期待させたが、読んでみたら
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2007/02/28 9:04 PM |
2006新刊本ベスト投票結果発表。
遅くなってすみませんでした。新刊本ベスト投票2006、投票締め切って集計しました。 総勢90名の方に投票いただきまして、たくさんの本好きな方に選んでいただけて、 信頼度の高い結果が出せたと思います。どうもありがとうございました。 さて、早速、気になるベス
| 読者大賞blog | 2007/03/19 10:59 PM |
「わたしを離さないで」カズオ・イシグロ/土屋政雄訳
わたしを離さないで発売元: 早川書房価格: ¥ 1,890発売日: 2006/04/22売上ランキング: 1073おすすめ度 posted with Socialtunes at 2007/01/22 えっと、ネタばれ厳禁でいきます。 コメントにちょっとでもネタばれな感じの語句が少しでも入ったら さくっと容赦な
| 本を読む女。改訂版 | 2007/03/19 11:01 PM |