プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< そのときは彼によろしく [市川拓司] | Top | 恋愛写真―もうひとつの物語 [市川拓司] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
僕の行く道 [新堂冬樹]
4575235148僕の行く道
新堂 冬樹
双葉社 2005-02-09

雰囲気のある表紙に惹かれて購入しました。

親が子を想う心、子が親を想う心、
誰かが誰かを想う心が、とても温かい物語です。
物語の中にも、挿絵の中にも、愛があふれています。

読みながら何度「自分がここに駆けつけたい!」と思ったことか!

大のハッピーエンド好きの私としては、ラスト、どうせ「奇跡」を起こすならもっと起こしちゃえばよかったのに!とか思っちゃいましたが、でもそれじゃこの物語のステキ度はきっと半減してしまうのですよね。

この物語で、この絵で、そのまま絵本とかできたらいいのになぁ…。
| さ行(新堂冬樹) | comments(3) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメント&トラバありがとうございました。

絵本っていうのは、すごくいいアイデアかもしれない!
字をが少なくなって、絵が増えて、子供も読める本にして・・・
かなり、良いものができそうですね。
ああ、やってほしいなあ!
| ゆうき | 2005/10/18 1:07 AM |
賛成。もっともっとそぎ落として、子供向けの冒険譚にしたほうがいいですね。
| すの | 2005/10/25 8:33 PM |
おぉ、賛成多数ですね!(って3人?!)
では署名を集めて…えーと、どこに持って行けば?!
| chiekoa | 2005/10/26 12:59 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
僕の行く道 新堂冬樹
僕の行く道新堂 冬樹 双葉社 2005-02-09by G-Tools ネタバレあり! 主人公・大志は小学校三年生。父親と二人暮し。母親はファッションデザイナーで、パリに単身赴任中で、大志は2歳のときから一度も母親に会っていません。毎週土曜日に届く、母親からの手紙を楽し
| IN MY BOOK by ゆうき | 2005/10/18 1:05 AM |
『僕の行く道』 親子・家族のものがたり
著者: 新堂 冬樹 タイトル: 僕の行く道 愛は奇跡をおこす…  全264ページ。  そこにあるのはただ、  親子の愛と信頼の物語。  静かな感動があなたを包む、  感涙のハートフルストーリー。  装幀:重原隆  装画・題字・本文挿画:井筒啓之  書
| 月乃春水 ツキノ・ハルミ 本のこと あれこれ | 2005/10/19 4:31 AM |
「僕の行く道」新堂冬樹
「僕の行く道」新堂冬樹(2005)☆☆★★★ ※[913]、国内、現代、小説、母と子、少年の旅 少しネタバレあり!未読の方は注意願います。 新堂冬樹は好きな作家の一人だと常々公言してきたが、最近どうも自信がなくなってきた。どこかでだれかが新堂の二面性をし
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2005/10/25 8:29 PM |