プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< クロノス・ジョウンターの伝説 [梶尾真治] | Top | あなたがパラダイス [平安寿子] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
学園のパーシモン [井上荒野]
4163252703学園のパーシモン
井上 荒野
文藝春秋 2007-01

裕福な家庭の子弟ばかりが通うT学園。カリスマ的人気を集める学園長の死期が囁かれだした頃、2通の手紙が2人の女生徒の靴箱に届く。赤い封筒――オレンジがかったパーシモン・レッド。学園には赤い手紙が届くと薔薇色の生活が待っているという伝説が実(まこと)しやかに言い習わされていた…。

うーん、これはまたなんと感想を書いていいのやら…。

語り手は四人います。学園のアイドル的美少女勝堂真衣、絵がうまいことを妬まれていじめられている迫木綿子、転校生の岩崎恭、そして美術教師の磯貝務。彼ら四人が順番に語っていくわけなのですが…。私ってこんな高校生じゃまったくなかったからかなぁ…なんか、よくわかりませんでした。へぇ、はぁ、そう、まぁ大変、みたいなちょっと他人事みたいな感じで…ごめんなさい。ただ読んでてつまらないわけじゃなくて、読んでる間はどんどん先へ読んでいけるんですけど、読み終わって、何だったんだろう?って思うと、ほんとに何だったのかなぁという。

つい、こういうのを書かせたら天下一品の恩田さんのことを思い出してしまったりしました。でも、なんか、こう、あれとはかもし出す雰囲気がそもそも違うんですよねぇ…。

表紙と挿画がすごく好きです。
| あ行(井上荒野) | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
こんな高校生活ってあるんでしょうか??
大人たちが情けなかったと思いません?
井上さん、情けない大人を書かせたら天下一品!
| なな | 2007/03/12 9:29 PM |
ななさん、ほんと大人がダメでしたねー!
せめてあの園長先生をもっと…書いていただけるとよかったんですけど、あれじゃぁなんでみんなが泣くのかわからない…。
| chiekoa | 2007/03/13 12:44 PM |
こんばんは!
私もちょっと恩田さんを思い浮かべたんですけど、
雰囲気は全然違いましたね〜
それにしても赤い手紙とは一体なんだったんだろう?
とか、細かいところが結構気になってます。
| エビノート | 2007/03/18 9:30 PM |
エビノートさん、恩田さんが書いてたらもうちょっとホラーになるのでしょうか?!どきどき…。なんとなく、こう、もやもやが残る読後感でした。そこが狙いか…そうなのか…?
| chiekoa | 2007/03/19 12:45 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
学園のパーシモン 〔井上 荒野〕
学園のパーシモン井上 荒野 文藝春秋 2007-01売り上げランキング : 66678Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 学園は倦怠と優雅な退屈に充ちている パーシモンの手紙は選ばれた徴──裕福な子弟が通う私立T学園。 薔薇の香に彩られた5月、ふたりの女生徒に赤
| まったり読書日記 | 2007/03/18 9:28 PM |