プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< アフターダーク [村上春樹] | Top | いま、会いにゆきます [市川拓司] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
チルドレン [伊坂幸太郎]
4062124424チルドレン
伊坂 幸太郎
講談社 2004-05-21

読んだことのない作家さんで、表紙の題字がかわいいという理由だけで読んでみたのですが、予想を裏切って(?)とてもおもしろい本でした!大当たり。「ばかばかしくて恰好よい」このキャッチフレーズ、まさにどんぴしゃだと思います。

なにがいいって、陣内さん。おもしろすぎます!ステキすぎます!こういう人が実際自分の周りにいたらどんなに楽しいか…いや、迷惑か(笑)。

ただおもしろいだけでなく、とても大切なことの書かれている物語です。伊坂さんのほかの本も、もっともっと読んで見たいと思いました。
| あ行(伊坂幸太郎) | comments(6) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
伊坂さん、はまりますねー
今年になってから4冊読みました。
もったいないから残りは間隔あけて少しずつ読んでいきます。
| なな | 2005/07/26 8:27 PM |
あぁ、それ正解です…。
勢いで全部読んでしまったので、最近では雑誌に掲載されるやつを
図書館でちょっと読んでみたりしています…。
もっと新作を!
| chiekoa | 2005/07/27 12:24 AM |
こんばんは
ほんとですね。拝見して、そうだったなぁと思いました。
面白いだけじゃなくて大切なこといっぱいありました!
伊坂作品はもう少し読んでないのがあるので、楽しみです!
また寄らせていただきます。
TB失礼します。
| おいしい読書 | 2006/09/01 12:20 AM |
読んでいない伊坂作品!なんとうらやましい!
でもあっという間に全部読んじゃいますよ。
きっとそうですよ、えぇ、そうですとも。
そしたら仲間です(笑)。
| chiekoa | 2006/09/01 12:47 PM |
こんにちは。
連日、失礼します!
またまた伊坂さんの作品、読みました。本当にすっかりはまっています。
『ラッシュライフ』とは、また違って、陣内にはまりますね。
またTBさせていただきました。
| percy | 2006/09/22 10:22 AM |
連日カモンです!もっともっとはまってください!
いろんな魅力が満載の伊坂さんの本たち。
なぜ直木賞がとれないのか!くぅ〜!
| chiekoa | 2006/09/22 6:07 PM |
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「チルドレン」 伊坂幸太郎
チルドレンposted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 5伊坂 幸太郎講談社 (2004.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2005/07/25 7:15 PM |
「チルドレン」
チルドレン伊坂 幸太郎陣内という青年の周りにいる人達が、陣内と一緒に巻き込まれた出来事を語る。この本を読むのは2回目。1回目は確かブログを始める前2月頃読みました。殆どの本は図書館で借ます。地元と職場の2つの市で登録していて、読みたい本は二つの市で予
| ナナメモ | 2005/07/26 8:24 PM |
伊坂幸太郎【チルドレン】、ドラマ化!
私がドラマ化の妄想をふくらませているのは、伊坂幸太郎の小説【砂漠】であるが…… それよりも先に現実化したのが 【チルドレン】のドラマ放映 である。 チャンネルはWOWOW。 放送は5月21日(日)、午後8時。 以下、W
| ぱんどら日記 | 2006/04/21 10:45 AM |
チルドレン 伊坂幸太郎
チルドレン ■やぎっちょ評価コメント いやー参りました。凄い本だ、これは。何か普通の展開であるにもかかわらず、シンプルなストーリー構成であるにもかかわらず、時には折り目を入れたくなる自己啓発書を読んでいるかのような、時には電車の中で必死に笑いをこら
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2006/07/14 11:56 PM |
チルドレン/伊坂幸太郎/講談社
屁理屈合戦度★★★★★ 俺は生まれてこの方、 ダサかったことなんて一度もないんだよ! 陣内かっちょいいーーー☆ チルドレン 講談社 伊坂幸太郎(著) 登場人物は、 口論したら誰もかなわない陣内。
| おいしい読書生活 | 2006/09/01 12:20 AM |
『チルドレン』伊坂幸太郎著
『ラッシュライフ』に続いて、 伊坂幸太郎氏の作品を読みました。 2004年直木賞候補作品 『チルドレン』伊坂幸太郎著 装幀 鈴木成一デザイン室 装画 宗誠二郎 ***************************** ☆登場人物:主人公は、陣内 それに
| バンザイ | 2006/09/22 10:20 AM |
伊坂幸太郎「チルドレン」の陣内が。陣内が。
伊坂幸太郎が おもしろい。 「チルドレン」伊坂幸太郎 短編で「イン」だけを読んだという 伊坂幸太郎を、一冊読んでみた。 章ごとに 主人公がかわって 過去と未来が行き来する。 だから 章ごとに いろんなことが つながったりする。 こんなに は
| 末っ子長女にしえみのイラスト日記 | 2007/02/18 1:54 PM |
チルドレン
「陣内」という男がやりたい放題やってる連作短編集。大学時代の話と家庭調査官時代の話が、周囲の視点で交互に展開されます。 その陣内がとにかくかっこいい!!陣内に振り回される鴨居、永瀬、優子も、別の人の目を通して見ると、それぞれちょっとズレてる事が分かり
| 本を読もう | 2007/03/26 8:36 AM |