プロフィール
chiekoa

呑まない日はあっても読まない日はない。というわけで、その日に読んだ本をできるだけ記録してみようという試みで始めました。コメントなど書いていただけるととてもよろこびます!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
カテゴリー(作家さん別)
過去の読書日記
このサイト内を検索
OTHERS
  管理者ページ
  RSS1.0
  Atom0.3
<< 重力ピエロ [伊坂幸太郎] | Top | 卒業―雪月花殺人ゲーム [東野圭吾] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ぼくのボールが君に届けば [伊集院静]
4062118912ぼくのボールが君に届けば
伊集院 静
講談社 2004-04

| あ行(その他) | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








on
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
この記事のトラックバックURL
 
トラックバック
「ぼくのボールが君に届けば」伊集院静
「ぼくのボールが君に届けば」伊集院静(2004)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、短編集、野球、少年 伊集院静が好きだ。作家としての伊集院静より、随筆家(エッセイスト)としての、漢(おとこ)としての、人間としての伊集院静に出逢ったのは、週刊文春の
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2005/09/18 7:21 AM |